きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年夏びびりの旅~小倉編

小倉の山はあいかわらず

例年より1週間早めにとった夏休み。
今回は小倉が最初の訪問地。
少し前には、近所に避難勧告が出ていたほどの、雨の被害がありましたが、
私たちが行くと、以前と変わらない澄んだ空気と緑の山、田んぼの緑が
出迎えてくれました。

今回、奏太朗はひたすらびびりまくりでした。

びびり@ひいじいちゃん

事情により、実家ではないお部屋に滞在しているひいじいちゃんとひいばあちゃん。
飛行機で北九州に着いて、昼食後すぐに訪れました。
初めての場所で、かなりの高齢であまり動かないひいじいちゃんにびびりまくる奏太朗。
申し訳なくて、翌日出直すと、少しは慣れたのか、
ちゃんと、こんちゃ と ばいばい、が言えました。
それでも、トイレに入ろうとして大騒ぎして、謝り通しのオヤでした。はぁ。

でも、ひいじいちゃんは奏太朗に気が付くと、自分から起き上がろうとしたり、
食堂で奏太朗に気が付いて、ものすごく嬉しそうな笑顔を見せてくれました。
大騒ぎをしてしまって、ひいじいちゃんひいばあちゃんはもちろんのこと、
まわりの方々に迷惑をかけてしまって、大変心苦しかったのですが、
嬉しそうなひいじいちゃんの姿を見られて、連れて行って良かったと思えました。
また逢いに行きます。

着いた日に、バーベキューの夕食の後お風呂に入っていざ寝ようとすると、
寝室にしてもらった部屋に行きたがらない。
前回とは違う部屋だったんですけどね。何かがいやだったみたいです。
旦那わちゅ、一生懸命なだめて、泣き叫ぶ奏太朗に付き合い、
泣きつかれて奏太朗が寝るのにつき合ってくれました。ありがとう。

翌日、んじゃ、いつもいるリビングで寝ようと布団をもってくると、
それもいやだ。こわい、と。
ふむ、よくわかりませんが、何かにびびっていたようです。
年末どうしようかしら。。。。

カバさん飲んでね

小倉最終日には、近所の大きなプール、アドベンチャープールに行きました。
幼児用の浅いプールに行くと、そこにあったコアラや白鳥にお水を飲ませてご機嫌。
だったのですが、滑り台で滑って、溺れかかってからは滑り台にびびりまくり。
さらに、

流れるプール怖い

折角なので、流れるプールに旦那が行ってみたのですが、
ご覧の通り、びびり泣きまくり。
水遊びは大好きなんですけどね、大きなプールは怖くなったみたいです。

それでも、怖くないものもいくつかありました。

まず、飛行機。ぜんっぜん平気でした。
離陸の時には、旦那と一緒に「いくよ、とぶよとぶよ、とんだー!」
と二人で言っていると、離陸した瞬間に「もいっかい!」と。
離陸をもう一回するのは無理ですからっ。

火は怖くない

バーベキューの火も全く怖くありません。
まだ怖さを知らないと言った方が良いのかもしれませんが。
触ろうとして、3人に叱られてました。

花火は大好き

こちらも、火。
花火。
大好き。大喜び。
火元に近い方を持とうとして、端を持たせるのに苦労したほど。
火は危ないんだぞ。とちゃんと教えなくては。

おまけ

大漁ヱビス

小倉のおうちにあった、大漁ヱビス。
恵比寿様が鯛を2つ持っているんです。
珍しいんだそうな。思わず撮ってしまいました。

母は食べられてきました。

どうでもいいんですけど、アドベンチャープールで、子供が流されている時に、
母は食べられていました。
やってみたかったんです、ドクターフィッシュ。
最初はくすぐったかったんですが、途中から気持ち良くなりました。
10分250円。何事も経験ですな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kikomekuri.blog15.fc2.com/tb.php/854-162af161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。