きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回奏太朗会in京都

昨年末に、親戚の結婚式で京都に行くことが決まりました。
そこで、もう一人の奏太朗くんが京都にいる、これは声をかけよう、
と連絡させていただいたところ、yoppyさんから快いお返事をいただきました。
少し遠いけれど、愛知県の奏太朗くんにも声をかけない訳にはいかない、
と連絡させていただいたところ、これまたsoutaromamaさんから快いお返事をいただきました。
そして、実現しました。
奏太朗会in京都。
奏太朗×3でございます!!!

奏太朗が3人

久し振りにあった、愛知の奏太朗くんは、相変わらずのぱっちりおめめですごく可愛い。
随分上手におしゃべりするようになっていて、びっくりしました。
保育園に通っていると、かなり違いますね。
この日は、前日かなり泣いたため、ちょっとハスキー。
言葉遣いがとても丁寧なのに、またまたびっくりでした。
何度か、おうちにかえりたい と言わせてしまって、ごめんなさい。
でも、解散の時に、みんなと一緒に行きたい、
と泣いてくれていた奏くん。本当にありがとう。
今度はもっとみんなでゆっくり出来ると良いね♪

そして、今回初めてあった、京都の奏太朗くん。
ぽっちゃりしていて、おめめがすごくおっきくて。
最初は緊張していて、やや固まり気味でしたが、
途中から見せてくれた笑顔が、たまらなく可愛かったです!
奏太朗がおおいかぶさって、泣かせてしまってごめんなさい。
とても手先が器用で、箸置きの紙で、とても上手に折り紙をしていました。
卓越した集中力を持っているようです。職人肌!?
将来がとっても楽しみです♪
帰る時に、もらったパズルを大事に持って歩いていて、これまた可愛かった。


一人一時退場

そして、うちの奏太朗。
この日も一人徘徊しまくっていました。
初めてのお店だったにもかかわらず、わが家のように動き回っていました。
お座敷の個室だったのですが、一人何度かすべてのお席をまわっていました。
基本的に、自分の親の側にはいつかないんですよね。
良いのか、悪いのか。
自分の席から離れて、他所のおお父さんのお膝にちょこ、お母さんのお膝にちょこ。
いったい君はどこの子だい?
途中から、カエルハーネス登場。
それでも暴れまくり、一時お部屋の入り口に一人退避していました。
このときも、ちゃっかりお店のおねえさんに愛想を振りまいていました。
最後のデザートには、みんなのいちごを取って食べてしまって。。。。
みなさん、ごめんなさい。でした。

一同に会したのは、京都タワーの近くの、きくおか というお店。
昔は長い間旅館をされていたところを、お食事どころにされたそうです。

どこかいいお店がありませんか?とお尋ねしたところ、
yoppyさんが教えて下さり、予約までしていただきました。
イタリアンと京料理のお店。

きくおか 湯豆腐

私達は、せっかくの京都だし、と湯豆腐のコースをいただきました。
おいしかったです~~~。
お豆腐そのものはもちろんのこと、つけ汁がすごく美味しかった。
生麩も美味美味。
この他に前菜3種盛りと、高野豆腐の煮物。
高野豆腐、とっても美味しかったです!
デザートはティラミスとマンゴーのシャーベット。いちごが添えられていました。
いちごは奏太朗に食べられました。

きくおか 黒七味

そして、ここで最高にやられたのは、こちらの黒七味。
山椒がしっかり効いている、不思議な、美味しい七味。
京都駅で似たものを探して、買ってかりました。うふ。

初めて3組の家族が集まったランチ。
子供が小さいので、長い時間はちょっと無理ですが、
たっぷり2時間以上、おはなしして、食べて、
とても楽しかったです。
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。
京都、愛知、神奈川、と離れているので、
機会がなかなか作れないのは確かです。
それでも、こうやって集まることが出来て、すごく幸せです。
今度は、他に予定などなく、奏太朗会目的で集まれたらなぁ。
みんなでゆっくり泊まりで、、、なんていかが?

みんなの写真は、もっともっとあります。
そのうちシェア出来るようにしますので、しばしお待ちください>奏太朗会の皆様
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました♪

・・・コメント遅くなりました。すみません・・・。
今日は、保育園はお休み。主人と私も仕事が休みとなり、午前中は、食品やおむつの買い出しでした。たいていこのパターンだと、お弁当を電車を見ながら車の中で食べるという感じになります。
そうすると、ちょっとは食もはずむので・・・。今はお昼寝しています。

それにしても、奏太朗×3は圧巻でしたね。同じ名前が取り持つ縁で、どの子も心から愛しく感じました。そして、当たり前だけれど、同じ名前でも三者三様。それがたまらなくおもしろかったです。まだまだお互いが、お互いのことをよく分からない年齢ですが、同じような思いを受けて、この世に誕生した仲間がいるってことを、いつかしっかり理解してもらいたいものだと思いました。

・・うちの奏太朗は、慣れるまでなかなか時間がかかる子で、愛想なしですみませんでした。でも、表現できていませんが、あれでもスゴク嬉しかったんです。お会いした次の日も、2人のことはしっかり覚えていて、「よこはまのそうちゃん、きょうとのそうちゃんは、今日はいっしょにいくよね?」(京都市動物園に行きました。平安神宮お隣・・・)と何度も聞いてきました。クロネコヤマトを見れば「きょうとのそうちゃんにおかりしたよねぇ・・・!」とニコニコしています。

本当に、kikoさん、yoppyさん、2人のご主人様、ありがとうございました。また次の機会を持ちましょう。お泊り、温泉付き・・・いいですねぇ。奏太朗たちをサカナに、ゆっくり飲みましょう!!
 



  • 2010/03/21(日) 16:47:12 |
  • URL |
  • soutaromama #-
  • [ 編集 ]

>soutaromamaさんへ

こちらこそ、本当にありがとうございました!
今日、ちょうどあの時のビデオを確認していたところです♪
同じ名前でも、三者三様でみんなそれぞれが違った可愛さを持っていて、本当に愛おしかったです。お互いのことがわかるようになるまで、ずっとこの関係が続けられたら、と思います。
奏くん、他の二人を覚えてくれていたんですね。とても嬉しいです。そして、すごいなぁ。うちも楽しかったのには違いないのですが、まだお話が出来ないので。。。3人ともおはなし出来るようになったら、どうなるんでしょうね。それもまた楽しみですね。
必ずまたみんなで集まりましょう。今度はぜひゆっくり一緒に飲みたいものですね♪

  • 2010/03/21(日) 21:04:35 |
  • URL |
  • kiko #nPHqedzE
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kikomekuri.blog15.fc2.com/tb.php/746-94ef0923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。