きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳相談室へ行く

祝、奏太朗6ヶ月!なのですが。。。

ありがたいことに、私はかなり母乳の出が良い方だと思います。
たびたび張るし、たまって索状にこりこりかたまることも。
1昨日の夜あたりから、またきたな、と思っていました。
そして昨日、乳房の下の方にしこりが複数でき、痛みも出現。
奏太朗の体がちょっと当たっただけで、ひぃ~と悲鳴が出るほどに。
ここまでひどいのは初めてだったので、これは本当に乳腺炎になりそう。
なので、今日連絡して、母乳相談に行ってきました。
桶谷式の母乳育児相談室です。

まず驚いたのが、結構の人数が待っていたということ。
奏太朗と同じくらいの子から、2ヶ月くらいの、ものすごく小さい子、
もう1歳近い子など、様々な月齢の赤ん坊がたくさんいました。
くるくる寝返りをしたり、ずりばい、はいはい、
いろんな状態の赤ちゃんは、随分と刺激になりました。
予約の時点で、前の人の状態によっては、かなり待つこともあります、
と言われていたので、大方予想はしていましたが、1時間半ほど待ちました。
奏太朗と一緒だと、そんなに長くは感じませんでした。
診察室では、問診票とともに、今の状態、授乳の回数、間隔などを話し、
助産師さんが、やわらかく、現状を把握する程度にマッサージしてくれました。
その後、代表の方がお話ししながらマッサージを。
これが全く痛くありませんでした。すごいです、マジックのようでした。
マッサージをしていると、ぴゅっぴゅっぴゅっぴゅと母乳が飛び出てきました。
それだけ、詰まっていたようです。
授乳の仕方や回数、間隔、食事の内容等の指導を受けて、
1週間後の予約を取って、帰宅となりました。
奏太朗は終始、ご機嫌で、いろんな人に笑いかけていました。

最近は授乳の間隔が4時間くらいで、夜はかなり寝ていたのですが、
それを、3時間おきにしっかりあげること。
授乳前後の搾乳を手ですること。などの指導がありました。
そして、今まで食事の内容はかなり気をつけていたのですが、
ともに、パンはあまり食べない方が良いと言われました。
う~ん、今日夜に仕込むつもりだったのですが。。。
パンをとっても焼きたい今日この頃なのですが。。。
旦那に相談すると、大丈夫だよ、と。
砂糖、油脂を使わないクッペ、バタールの修行をしようかな。
ベーグルもいいな。でも、う~ん、どうしよう。悩ましい。

本日の離乳食では、お粥、かぼちゃマッシュと久し振りのバナナ。
うっかりタンパク質を忘れていました。食べてる途中で思い出しました。
すまん、明日はちゃんとタンパク質も食べようね。
奏太朗は、母乳相談室から帰ってきてから、うちでごろごろしていて、
初めて仰向けから、うつぶせに寝返ることが出来ました。
これで、ようやく寝返りの往復が出来るように。
まだスムースではないので、マイペースに転がってほしいものです。
また一歩前進したね。良かったね。
スポンサーサイト

コメント

寝返りおめでとうございます~

往復できるようになって、すごいですね!赤ちゃんたちは毎日進歩していますね~。
桶谷式の母乳育児相談室のお話、大変興味深かったです。今はいくらか楽になられたのでしょうか。乳腺炎は相当痛いと聞いています。どうぞお大事になさってください。
でもパンの件は悩ましいですね~。書き込みながら私もどうしたら良いのか悩み始めました・・・

  • 2008/04/12(土) 22:03:19 |
  • URL |
  • 猫猫堂店主 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kikomekuri.blog15.fc2.com/tb.php/60-e89443a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。