きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安温泉旅行記3

やっと、ホテルに到着です。
今回のホテルはこちらです。
犬吠埼京成ホテル
何とペンギンさんがお出迎え。
お出迎えペンギン
これには奏太朗も大喜び。
人にすごくなれたペンギンたちが、エントランスの前で待ってくれています。
ここで楽しい気分になって、いざホテルの中へ。

今回は、8畳+8畳の広めのお部屋のプラン。
実際、広かったです。もう、奏太朗走りまくり。
窓からの眺めもとても良かったです。

こんなのや
部屋からの絶景1

こんなの
部屋からの絶景2

海が見えるってのは、何だかほっとします。
私達夫婦が喜んで外を眺めていたら、奏太朗はさっそくリモコンを保持
早速リモコンを持つ僕
いやすごいね、どっちがどっちに吸い寄せられてるんだか。
必ずリモコンだよね。

とりあえず、駆けつけのひと湯で男女に分かれて入浴しました。
広くて、シャンプー類、洗顔類がものすごく充実していて、大満足です。
お湯自体もとても気持ち良くて、露天風呂もすごく気持ち良いです。
露天に出ると、水平線が見られるんです。いいきもち~。

お待ちかねの夕飯です。
まずはお子様ディナー
お子様ディナー

これ、大量で、ちょっと年上過ぎました。
奏太朗は、パスタにず~~~っとやられて食べ続け、
ピラフを私が食べさせ、たまに揚げ物に手を出し。
おそらく始めての味が目白押しだったことでしょう。
ちょっとお野菜が少なかった気がします。
次回は多分、私のものを取り分けるかな。
案の定大量に残ったので、後は多少は夫婦でいただきました。
美味しかったですが、揚げ物はちと濃い味でしたかな。

犬吠埼での前菜
大人の食事です。
手前が前菜。温泉卵と梅酒。美味。奥がお刺身です。
暴れん坊を食べさせているので、ちょっと画像が粗いです。多謝。

食べちゃったけど伊勢エビたち
大変申し訳ありません、終了後のお皿たちです。
グリルした伊勢エビ、奥は空っぽですがカジキのソテー味噌ソースがけ。
これ、写真に撮れなくて、大後悔です。もんのすごく美味しかったです。

この他に、各自で固形燃料で焼く、牛肉のほうば味噌焼き、
おっきな蛤のソテーや秋刀魚の佃煮等ののった小皿、などあり、大満腹。
そしてデザートです。
デザート1
こちら、大人のスイカとウグイス餡入りくずもち。
くずもち美味しかったなぁ。もともとくずもち好きなんです。
お昼ご飯くずもちでも良いくらい。幸せなデザートでした。

デザート2
こちらお子様用ですが、ちょっと奏太朗にはまだ早い、と大人が食べました。
奏太朗は、私のスイカを一緒に食べました。
大満腹でした。

奏太朗は、もうねんねです。
興奮して、なかなか寝ません。
いつもより少し遅めに眠りにつきました。
おふとんは楽しい

食事の後に一休みして、初の岩盤浴に行って来ました。
らっきぃなことに、この時間帯は私一人。貸し切りで汗かいてきました。
いやぁ、気持ち良いですね。悪いものがたくさん出たかも!?
入れ替わりに旦那わちゅも岩盤浴。このときは、他に結構いたそうです。
とにかく大量にあせかいた、と旦那談。
その後、旦那はもう一つのスペシャルが。

やられてる足
これ、旦那の、やられてる足 です。
旦那始めてのお部屋でのマッサージ。
ずっと見学させてもらっちゃいました。
私は人工股関節だったりするので、ちょっと遠慮したのですが
旦那、とっても気持ち良さそうでした。

職人の手
このぶれてるところが、職人な感じがしません?いや、すいません。
面白かったのが、マッサージしてくれる人の動きが、
ものすごくリズミカルだったことです。
ずっと彼の中で音楽を奏でていたように見えました。
何にしろ、リズムって大事なのね、と感じた夜でした。

いよいよ、次が最後となりますか。長くて申訳ありません。
おつきあい、ありがとうございます。

奏太朗、今日のご飯は
朝:全粒粉白パン、豆乳コーンスープ、
昼:肉団子とお野菜のナポリタン風ペンネ、ぶどう
夜:雑穀ご飯、ロールキャベツ(刻んだの)、大根竹輪さつま揚げの煮たの、サバとトマトチーズのサラダ、湯豆腐とレタス、いちご
おやつは、ミルクキウイゼリーとカニパン カニパンとミルクキウイゼリー、でした。
今日は食べませんでした。
朝はキウイを用意していたら、全く口にせず、
ゼリー(ゼラチンじゃない植物性のもの)にして、おやつで全部食べました。
昼は、半分くらいで暴れる。夜は眠くていちごすらちょっとでぎぶ。
半分は食べました。よく頑張った。こういう日もありますやね。
お昼寝時間を、まじめに再考しないとです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kikomekuri.blog15.fc2.com/tb.php/459-7d9c94f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。