きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安温泉旅行記2

おいしい昼ご飯を食べて満足し、次はどうする?
旦那が会社で、醤油工場見学のことを聞いてきた、と言うので、
ちょうど近くでもあるし、行ってみるか、ということに。
今回は○マサの工場に行ってきました。

ヤマサの醤油工場

入り口で、でっかい樽がお出迎えです。
銚子にあるこの工場、東京ドーム4個分の広さがあるそうです。すっごい。
あいにく土日は工場はお休みなので、工場の見学はなし。
でも、醤油の作り方の映画を見ることは出来ました。
小さめのホールに、ほとんど席が埋まるくらいに、かなりの人がいました。
外に出ると、観光バスが停まっていたので、納得です。
この映像は、結構楽しめました。
醤油の作り方がよくわかって、奥深いことがわかると
何にでも醤油をかけなきゃいけないような気がしました。
帰り際には、全員に卓上醤油を一本ずついただきました。

醤油工場での収穫

このおしょうゆ、結構大きいです。かえって申し訳ない気になります。
大人にはパンフレット、子供には下敷きをくれました。
いつか、ちゃんと工場が動いている時に見学してみたいです。

さてお次は、海沿いを走って、犬吠埼へ向かいましょう。
と走っていると、不思議な光景が。

巨大テトラ製作中

すっごく大きいテトラポットです。
最初の写真は、テトラポットの型が並んでいたみたいです。
協議の結果、この型にはセメントが入っていて、上に乗っている人が
最上部を平にならしているのだ、ということに。
ちなみに、型と完成品を一緒に撮れたので。

巨大テトラはこんなだ

車の中から撮ったのでわかりにくいかと思いますが、これ、かなり大きいです。
いつも見るテトラより、10倍近くあるのではないでしょうか。
屋外で、型に流して作っている事実にも驚きましたが、おまけにこの大きさ、
いったいどこで使われているのでしょうね。
おかげで、われわれ夫婦は、かなり盛り上がりました。

この後、海が見えるハーブガーデン ポケット に行きました。

ここ、入場無料なんです。すばらしい。
私達好みの、適当さ加減がちょうど良い、決していい加減ではない
こじんまりとした庭園でした。
ところ狭しと、いろんなハーブやお花が植えられています。
鉢もたっくさんあって、すごく楽しめます。
その中に、不思議な感じで、池がありました。
覗くと、大量の鯉が。すごく立派な鯉たちです。
100円で餌をあげられるので、あげてみると

鯉@ハーブガーデン
くいつく!

もひとつ鯉@ハーブガーデン
くいつく、食いつく!
かなり楽しめちゃいました。

その奥に見えたのが、こちら
ユウカリの鐘
有加里の鐘、だそうです。
この奥に植えられているユーカリの木にちなんでいるそうです。
鐘を鳴らす回数によって、恋愛、仕事、健康を願います。
私達は3人一緒に持って、健康を願って3回鳴らしてきました。
ハーブガーデンに行ったくせに、その写真がないのは、ご愛嬌と言うことで。
うろうろして、売店に通じている喫茶店で休憩しました。

ラベンダーソフト
旦那が頼んだラベンダーソフトです。
今までで一番ラベンダーの香りが効いている、そんなに甘くない、
美味しいソフトでした。

肌美人のお茶
私が飲んだ、肌美人のお茶です。
旦那はローズヒップティー。温められたカップとポットと一緒に
砂時計が運ばれてきて、砂が落ち終わったら飲めます。
ほっと落ちつく、気持ちの良いひとときが過ごせました。

奏太朗は、旦那のソフトのコーンだけ貰ってご満悦。
コーンをかじる
微妙な顔をしてますが、実際は嬉しそうにしていました。
このテーブルに飾られていたのが、こちら

ムスカリ

ものすごく可愛くて、魅せられてしまいました。
お会計の時にマスターにこの花の名前を尋ねると、
ムスカリですよ、との答えが。
恥ずかしながら、始めて聞きました。
球根なんですってね。球根自体はもう時期ではないので、入手出来ませんが
お花が手に入らないか、いろいろ探しているところです。
すごく小さくて、可愛いこの子たちを、ぜひテーブルに飾りたい!
ベランダで咲かせたい、と珍しく思っています。

ここでの収穫品です。
ハーブガーデンポケットでの収穫

ローズヒップジャムにローズヒップキャンディー。
ハーブ入りソースと、アロマにも使えるすごく小さな素焼きのポット。
このポット、高さ4センチくらい。オイルを綿にしみ込ませていれています。
ラベンダーとイランイランを、別々にいれておいています。
ふっと癒されます。いいもの買いました。
ローズヒップを妙に気に入った旦那が買ったジャムですが、
ほんのり酸味があって、かなり美味しいです。
これを食べるために、パンを焼きました。
白くない白パン
全粒粉を使っているので、白くない白パンです。
食べた白くない白パン
油脂を使わず、牛乳のみのドライイーストのパンです。
これ、かなりいけました。
良いジャムを買うのって、パンを焼く、すごく良い動機付けになるんですね。

と、この後ようやくホテルへ向かいます。
その模様はまた明日。

奏太朗、今日のご飯は
朝:黒糖パンとバターロール、豆乳人参スープ、ぶどう
昼:シラスとほうれん草ネギしめじのおうどん、ネーブル
夜:雑穀ご飯、肉団子とお野菜のカレー風煮、じゃがトマチーズサラダ、ミルクコーンスープ、ブルーベリー
おやつは、かぼちゃ蒸しパン ひるはなし、でした。
ケアプラサで走り回りまくって、帰りの車中で暴睡。
起きたのは3時前。ふむ。食べるから良いです。
もちっと、普通の時間にお昼が出来るようにしてあげたいです。

ちなみに、先日終了した卒業作品です。
卒業チュニック
緑系のストライプのチュニックワンピーズです。
これに、パンツも作りました。
この日は、チュニックにレギンスと言う気分だったので、
とりあえず、あげてみました。
自分のサイズで作ったので、ぴったり。
もう、太れません。



スポンサーサイト

コメント

(*´∀`*)コンニチワ~♪
充実した慰安旅行でしたね~
kikoさんの旅レポを見て、旅好きな血が騒ぎはじめました(笑)
妊娠中はほとんどを入院生活で過ごしたし、出産後はまだどこにも
行けてないから、「そうだ!私旅好きだったんだ」と思い出しました。

で、kikoさんレポートで絶対に行くぞ!
と決めたのは、ヤマサの醤油工場見学と、ハーブガーデンです♪
お醤油貰えるのも嬉しいし、入場料無償のハーブガーデンも魅力
です(o ̄ー ̄o) ムフフ・・・
さっそくHP探して見に行ったら凄く楽しそうなので是非行って
みようと思います♪

  • 2009/04/10(金) 19:31:01 |
  • URL |
  • sumiko* #JalddpaA
  • [ 編集 ]

>sumiko*さんへ

そうですよね、妊娠出産後はなかなか旅行には行けませんよね。ベビニャ君もすくすくと育ってくれていて、だいぶ3人の生活に慣れたら、ぜひぜひ行ってみて下さい。
醤油工場見学に行かれるなら、可能なら平日が良いですよ。折角だったら、操業してるのを見てみたいものです。sumiko*さんのレポート楽しみにしています ^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kikomekuri.blog15.fc2.com/tb.php/458-9d98b5ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。