きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっきぃ飛行機を見にいく

新しい羽田で飛行機

先日、ユウタくん母子と一緒に、行って参りました。
羽田空港国際ターミナル。
着いてすぐに展望デッキに行って、おっきな飛行機を堪能しました。
ユウタくんはまだ飛行機に乗ったことが無く、
大きい本体を見るのも初めてだったので、とても嬉しそうでした。
奏ちゃんも、ずっと一生懸命見ていました。
デッキ自体は、とても広くてゆったりと見られるのですが、
離陸する飛行機が見られないのです。
第2ターミナルの向こうから、飛び立ったの後になってわかるくらい。
着陸するのは近くに見られて、爆音も感じられました。
遠くに、嵐ジェットが見えたので、ちょっとラッキーでした。

ミニサーキット@羽田

展望デッキのある階に、RACING PARKがありました。
写真ではユウタくんが見入っていますが、二人とも夢中。
離れないので、5分200円で体験してきました。
すごく簡単なんです。
コントローラーのトリガーをひくと走り出す。その強弱で速度も変わる。
手を離すと、止まる。うん、単純。
ま、ひきっぱなしでも全然コースアウトしないし、楽です。
奏太朗は自分で持つのはすぐ飽きて、ずっと走る車を見てました。

お子様ランチ@羽田

一通りお店を見て回って、お昼ご飯。
もうどこも行列が長くなっていたので、
回転の良さそうな食堂に入りました。
奏太朗はお子様ランチ。珍しくちゃんと食べました。

この後、もう一度展望デッキで飛行機を見て、お買い物。
キャラクターショップにやられてしまいました。
奏太朗、アンパンマンのコーナーにダッシュして、
大きなバイキンマンをだっこ。あ~、それは~~~~。
仕方がないので、小さいのを買ってあげました。
空港でなぜかバイキンマン。
帰りの車の中で、しっかり暴睡していた奏太朗でした。
空港に遊びに行くのは初めてでしたが、結構楽しめました。

夕方起きて、奏太朗はすぐに、
明日は、ユウタくんとひこうき!
と言っていました。違うけどね。
随分気に入ったみたいです。飛行場。
スポンサーサイト

お子様だってフィルコリンズは大好き

というのがわかった昨晩でした。

はい、横須賀YTYでのライブ。
無事終了しました。
私と旦那は、per.のMさんと3人で
friedprideのコピーを7曲演奏しました。
覚書きとして
1. Higher Ground
2. It Don't Mean A Thing
3. Louisiana Sunday Afternoon
4. Moon River
5. My Cherie Amour
6. Words With Wings
7. Love For Sale
これまで体験したことのないような事件が
個人的にあったりしましたが、
一応無事終了しました。
いやぁ、ライブって何が起こるかわからないっす。
だからやめられないのだけれど。

奏太朗ですが、
ライブの会場の近くに、預かってくれるところを見つけたので、
リハーサルの間だけ遊びに行ってもらいました。
初めてのところでしたが、広くてきれいで、先生もすごく良い感じ。
奏太朗、勝手に靴脱いで、速攻で先生とおはなししていました。
私たちが去った後、10分しないうちに、他のお友達と
お昼寝したそう。
初めてでこんなに慣れたのは、今までいなかったそうな。
やるな、奏太朗。

今回の会場は、レストランなので、普通のライブハウスより
音が小さいので、聴きやすいです。
でも、一応耳カバーかわりの帽子をかぶらせていました。
途中ちょっと暴れて、楽屋で休みがてらおやつを食べて、
最後のバンドの時に炸裂しました。
70'-80'のよだれものの曲満載でした。
DuranDuranのReflexに始まり、Footloose(イントロで気絶しそうでした、懐かしい!)
カリブの暑い夜の主題歌(曲名忘れました)、EasyLover(これも気絶しそう)
Open Arms、などなど。
バラードの時は、大きな声を出さないように、
ちょっと通路に出て、廊下で踊ってましたが、
元気な曲になってから、猛ダッシュ!
大学の同期が4歳の男の子を連れて来てくれていました。
その子も一緒に、ステージの目の前で踊りまくり。
旦那わちゅは裏で仕事をしていたので、
来てくれていた同期と、私と子供2人。
もう一人、70歳の紳士!の5人でひたすら踊っていました。
疲れたけど楽しかったなぁ。
3、4歳だと、何も考えずに楽しめるんだなぁ。

さて、今年はあと一つ。
12/4関内!!

かえるになった!

奏太朗、プールが大好きです。
月に4回のお教室がすごく楽しみみたい。
朝ご飯を食べながら、「今日は、プール!」
晩ご飯を食べながら、「明日は、プール!」
と、ほとんど毎日言っています。
毎日じゃないってば。

今日は、2月に一度の進級テスト。
オタマジャクシになって、2回目のテストでしたが、
無事クリアーして、かえるのワッペンをもらいました。
わーい。
朝のお風呂で、旦那と一緒に
「ぶぐぶぐ、ぱっ」の練習して良かったね。

奏太朗、帰りの車中で、「また、プール、行こうね」
と嬉しそうに言っていましたよ。
その調子で楽しんで下さいな。

うちにもツリーがやってきた

今年のツリー

本物のモミの木です。
ご存知の方も多いかと思いますが、
IKEAで買ってきましたよ。
去年までは、まさに手乗りのツリーしかなかったわが家ですが、
今年はちゃんとしたツリーが立ちましたよ。
これだけで何だかわくわくするのが、不思議で、楽しいです。

いろいろ教えていただいてありがとうございました>ねこてんさん

最近の奏太朗

はな提灯

激写、はなちょうちん。
今朝の奏太朗。
季節な変わり目で、しっかり風邪気味になってしまいました。
そんなにひどくないのですが、たまに咳とハナが出ています。
本人は、元気いっぱいなんですけどね。
遊び続けて、なかなか昼寝しようとしないので、
絵本を2冊読んだ後に、なんとか寝かしつけました。16時過ぎ、はぁ。
ゆっくり寝ると、風邪もきっとすぐ良くなるよ。

やっぱり仲良し

朝起きて、第一声が
「ぽちくんで、あそぼ」
「で」じゃなくて「と」だよ!!!
うーん、日本語むずかしいねぇ。
二人は相変わらずの仲良しです。
先日、ぽちはワクチンを打ちに行きました。
診ていただいたら、とても健康だそうな。
毎日奏ちゃんに追われているので、強くなっているかも。

うちのリビング

昨日、届きました。新しいラグ。
道路とお店と駐車場がいっぱいです。
道路がトミカのサイズにぴったりなんです。
奏太朗、お風呂上がりにご飯も食べずに寝っ転がって、
遊ぼうとしていました。
親は、床に寝っ転がれるのがかなり極楽です。

ちょっとほっとしました。

先日、ちょこっと一人で最寄りのコンビニに行きました。
簡単な探し物をしていると、
レジの方から声が聞こえてきました。

「君たち◯中の生徒だよね。
 制服で買い物はできないことになってるよ。」
と。

うちのマンションから徒歩5分ほどで最寄りの中学があります。
そこの学生が、制服のまま買い物に来ていたようです。
日曜日だったのですが、制服で帰りだったのか、
多分部活の帰りとかだったのかなぁ。
ちゃんと制止しているコンビニのお兄さんを見て、
何だかほっとしました。
中学とその周辺の連絡がちゃんと取れているんだな。
そこの中学は、昔は結構大変なところだったらしいのです。
教育は、ひとところで済むものではないのだな、と再認識です。
子育ても一緒だな。

注意された中学生たちは、何も言わずに出て行きました。
ま、彼らからしたら「ちぇっ」なんでしょうけどね。
その気持ちも痛いほどわかる。
その気持ちを覚えたまま、大人になって、思い出して欲しいな。
君たちは、良いところで生活出来ていたんだよ。

この冬は犬でいきます

今年は犬です

奏太朗に、帽子を編みました。
本当はクリスマスにと思っていたのですが、
出来上がったらかぶせたくて仕方がなくて。。。
ま、クリスマスにするには、編み始めるのが早すぎました、はは。

犬を上から

この冬は、犬になってもらいます。
写真の時は、できたてホヤッホヤだったので、
まだなじんでいませんが、かぶるにつれ
いい具合になってくれると良いなぁ。

歩ききったね、ズーラシア

奏太朗のズーラシアデビューは、まだ動物園の動物には見向きもしない頃、
ベビーカーでテロテロ歩いていたら、あいにくの雨。
半分も歩かずに帰宅し、持って行っていたお弁当は
おうちで広げて食べたのでした。

昨日は、ムッシー仲間のユウタくん母子と一緒に行ってきました。
久々に行くと、奏太朗走る走る。
ちゃんと動物を、楽しそうに見入っていました。成長したのぉ。

このシマが好き

これこれ、このシマが好きなんです、わたし。
今回もちゃんとお目にかかれましたわ。
奏太朗が生まれる前に、旦那と二人で来た時には、
これになれるTシャツを買って帰りました。
今回は、これになれる靴下を買いました。
うふ、うれしい♡

オカピを見つめる

奏太朗もこのシマの君、しっかりと見つめておりましたわ。

二人でゾウを見る

ユウタくんと一緒に、仲良くゾウを見つめております。

でもね、ユウタくんはちゃんと奏太朗と一緒に歩いて行きたかったの。
奏太朗は、次の動物目指して、一人でぴゅーっと行ってしまうの。
ユウタくん、哀しくて途中で泣いちゃった。
ごめんねぇ。
次は一緒に歩けるように、カエルヒモ持って行くね。

亀に乗った

最後にあった広場で、亀さんの上でポーズ!
もうくたくたで、歩きながら寝そうでしたが、
ご機嫌で乗っていました。
いやぁ、途中お昼ご飯で休憩しましたが、
自分で全行程歩きました。
よく頑張った。
帰りの車の中では、暴睡くんでした。おつかれちゃん。

かわらないぽち

久々のキッチンぽち

キッチンのスツールの上で、
大好きな格好を久し振りに見せてくれました。
小さい頃はしょっちゅう侵入して、
スツールに私が座れない状態でしたが、
最近は奏太朗予防の扉のために、
高いところからしか侵入出来ず、この姿が見られませんでした。
奏太朗に座られ、締められ、追いかけられているうちに、
若返ったようです。

恍惚のぽち

旦那わちゅに抱っこされて、
体をモミモミされて、ごろごろと恍惚の表情。
舌出したまま、どっかいっちゃってます。
あまり構ってもらえなくなったのを感じてか、
ものすごく相手してくれと寄ってきます。
攻撃的な時は、じゃらしで遊んであげて、
顔をすりすりなときは、抱っこしてごろごろ。
9歳をこえても、元気で愛しい表情は
変わらないでいてくれて、嬉しい今日この頃です。

音楽してます、またやります。

music evolution

先週末は、旦那の会社の軽音サークルのイベントでした。
台風直撃の日に、行って参りましたがな。
この日は、あるバンドにゲストで出て1曲。
To U(ミスチルの桜井とSalyuのデュエット)
とてもきれいなバラードです。
劇的美声の持ち主Kくんと一緒に歌わせていただきました。
気持ちよかったぁ。
後は、旦那も一緒のSuperflyバンド。
Alright!
How Do I Survive?
誕生
恋する瞳は美しい
毎日洗濯物を干したり、たたんだりしながら練習していました。
本番にはちゃんと歌えるようになりました。
やっぱりバンドで歌うのは、楽しいなぁ。

MEをこんなんで観てました。

この日の奏太朗、耳当てつきのあったかい帽子をかぶって、
耳栓代わりにしっかりとかぶらせていました。
そして、ライブハウスの中を、走りまくる、走りまくる。
この日は3段ほどの段差のカドに、鼻の下を強打。
歯茎からちょっと出血。
カーディガンに奏太朗の血を付けたまま歌いました。あぁ。
打ち所が良かったのか、悪かったのか、歯が折れなくて良かった。

happy halloween

こんな魔女にも囲まれて。
さすがにちょっと怖かったみたいですが。。。
彼女たちは、ちゃんとバンドで演奏してましたから。
ちょうどハロウィーンな感じで、
奏太朗もかぼちゃカチューシャをおねえちゃんに
つけてもらっていたのでした。

今年は、本当に音楽の切れ目が無いわが家でございます。
一つのイベントが終わると、もう休む間もなく
次のライブやイベントの準備をしているよう状態。
参加出来る場があったり、誘っていただいたりと、
とてもありがたい1年であります。
そして、11月23日(火・祝)に
横須賀のライブハウス Younger Than Yesterdayに出させていただきます。
16:00会場、17:00開演予定。\1,500
この日は、旦那と一緒にFried Prideのコピーをしているバンドです。
ギター、カホン(perc.)、うたの3人です。
この日は3バンド出演します。
他にはcachaca(カシャーサ)という若い人たち。
ほんわりとした可愛らしいボーカルが聴かせてくれます。
もう一つが、プライベート会津とファンク・ザ・ディスコティークという
大所帯のディスコバンド。
ホール&オーツや、DuranDuran、フィルコリンズなどなど
我々の年代にとっては鼻血ぶーな美味しすぎる曲を、
パワフルに歌ってくれます。

もう一つ、12月4日(土)に
横浜のライブレストラン kamome
profitで歌わせていただきます。
18:20会場、18:40開演予定。\1600
こっちは、7月31日に新横浜でやったバンドです。
今回もすごくかっこいい曲を取り揃えておりますので。
スタンダードジャズやR&B、incognitoなど。
この日は4バンド。
profit(私たち)
Hina-P(Jポップをしっとりと歌ってくれます。)
PassingLane(よだれもののロック。とにかくうまい)
JB-Project(Jeff Beckのコピー。スーパーギターです。)
JBのギタリストは、魂こもってまして、7月のライブの後には、
まるでサウナでも入って来た直後のように、汗だくでした。
ここは、ライブレストランなので、ゆったりと飲んで食べて
音楽を楽しんでもらえるところのようです。

興味のある方、ぜひご連絡ください。

居残りました~願書提出

本日、幼稚園の願書提出日でした。
数年前は、徹夜組もいたと言う話を聞いていました。
もう、徹夜は禁止になったらしく、当日朝でも大丈夫とのことで、
それでも、先着順に受付なので、旦那が並びに行ってくれました。
一般受付が8時30分。
旦那は7時になる前に幼稚園につきました。
まだ誰もいなかったらしい。。。はは
そのうちぽつぽつと集まったみたいですけどね。
無事、受付を済ませ、一旦帰宅してから、
3人で面接に行きました。

最初は15分程度の子供だけの遊びの観察。
10人が一つの部屋に入り、何やら遊んでいたみたいです。
親は基本的には入れないので、何をしていたのかわからないのですが。
泣いて入ろうとしない子は、親が一緒に入っていました。
そのおかあさんからは、奏ちゃんはちゃんと受け答えはしていたらしいです。

その後、5家族ずつの親子面接。
名前を呼ばれて、返事。
出て来た動物が何か答える。など、ごくごく簡単なもの。
一瞬で、これでおしまいです、と言われ部屋を出ようとしたら、
残っていただけますか、と声をかけられたのは私たち。
居残り、個別面談でした。
奏太朗、やっぱり一人で動き過ぎるみたいです。
勝手に高いところに登ったり、部屋を出て行ったりして
危ないこともあるので、何かの時には連絡しても良いですか、と。
その結論になかなか至ってもらえずに、ひたすら
危険なことがあるかもしれない、ということを連発され、
思わず、じゃあ、入れてもらえないのでしょうか、と言いそうになりました。
でも、ま、一応入園許可証はいただきました。ほ。

歩いて帰りながら、旦那と二人、入園する前にすでに要注意人物だね、
と冗談まじりに言っていました。
ま、園に足を運ぶことは多いかもしれませんね。
基本的に、外面は良い方かと思うので、ちゃんとしてそうですけどね。
というのは、希望的観測でしょうか。
ま、まだ入園までは5ヶ月以上。
とりあえずは第一段階終了ということで、ほっと一息つかせていただきます。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。