きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらない夏なのね

2010最後の水遊び@ケアプラザ

先週の金曜日は、ケアプラザでの今年最後の水遊び。
今年はかなり遠方からも遊びに来られていて、
初日にあふれそうな人また人、におされてしまい、
ものすごい暑さも伴って、
ケアプラザの水遊びにはあまり行きませんでした。
かわりにうちでばしゃばしゃやってた訳です。
でも、やっぱり大きなプールは楽しかろう、と思い、
うわさで、最近はそんなに人は多くないとも聞いたので、
久々に行ってきました。
多くない、というより、少なかったです。
奏太朗大暴れしていました。
11:00~12:00の1時間のほぼすべて、水で遊んでいました。
終わる頃には、くちびるムラサキになってましたよ。
楽しめてよかったね。

今朝は久し振りにさしみやでお魚を買おうと、二人で歩いて行きました。
出掛ける前にしっかり水分補給はしていたのですが、
やっぱり暑すぎました。
これ、残暑って言うには暑すぎません!?
家に着いた頃には、私の額から汗がぽたぽた落ちていました。
あぁ、残暑こわいこわい。

ケアプラザのプールは終わっても、
夏はまだまだ終わらないのね、と思った昼下がり。
爆睡中の奏太朗を横に涼んでいる母でした。
スポンサーサイト

3年日記

3年前の今日、
それまで最寄りの産婦人科に通院していましたが、
整形外科の主治医がいる大学病院の産婦人科で出産するために、
初めて大学病院で検査した日でした。

手が変わると多少の差は出はしますが、
それを考えても、お腹の子供は育っていませんでした。
30週と6日でしたが、58週くらいの大きさだったようです。
それまで全く順調だと思っていたので、かなりショックでした。
病院からの帰りに、日記帳を買いました。
3年日記。
子供の週数とその日のことを、綴り始めました。

結局37週で、骨盤位で羊水も少なかったので、
緊急の帝王切開で奏太朗は産まれてきました。
2247gでしたが、すこぶる元気でした。
今考えると、私の障害のある股関節の負担にならないように、
お腹の中では小さく育ってくれたのかもしれません。
産まれる前から、優しい子だのう、と夫婦で言ったものです。

3年日記が今日で終わります。
産まれて1年間くらいは、眠すぎて全く読めない箇所がたくさんあります。
今夜最後のページを書くのが、楽しみなような、淋しいような。
これからは、スケジュール帳に
奏太朗の食事、排泄、などの詳しい記録をしているので、
そこに、日記の役割もいれてまとめておこうかと思います。
うふ、今日のお酒はきっとおいしいぞ。

おたまじゃくしになりました~水泳教室に行ってみる

この夏、奏太朗を放り込んでみよう、ということで、
スポーツクラブの短期水泳教室に参加しました。
親は本来上のギャラリーで見ています。
撮影は出来ません。
でも、4日間の中の1日だけ、プールサイドで撮影して良い
日がもうけられていました。
1日目は、良くわかってなかったみたいです。
もともと水は好きなので、楽しそうにしていました。
2日目、何かに気付いたようです。
ロッカールームから出るのをいやがり、
コーチに抱っこで連れられて行きました。
3日目、旦那会社のため私が一人で連れて行きました。
下の写真の撮影日だというのに、服を脱ぐことさえ拒否。
時間になって、コーチが迎えに来ても、まだおむつの状態。
コーチとなだめながら、着替えさせ、
泣き叫ぶので、ゴーグルなしで抱っこされて行きました。

まだ一人はだめ

親がプールサイドに行く時間が来て、下りた時には、
まだコーチに抱っこされたまま。
私に気が付くと、ちょっと機嫌が良くなりました。

慣れて歩き出した

少したつと、自分で立って歩き始めました。
みんなと逆方向に歩こうとしてますが、、、
ほんとにスロースターターなのね。

みんなでおすわり

小さい子供の入るところは、赤い台を置いて、
小さい子でも立てるようにしています。
その台の配置をかえることで、やることを変えて行っています。
かえる時には、休憩代わりにプールサイドに座って、手遊びなどします。
私が下りた時には、ボールをプールサイドで取って、
ぐるっと赤い台の上を歩いて行って、違うサイドに置いてあるかごに、
ボールを入れる。ということをしていました。

最後には笑顔

次に、滑り台のようなところをつくって、
水の中に体を投げ出すようにします。
慣れていなくて、コーチが付きっきりでしたが、
最後には楽しそうな顔をしていました。ほっ

4日目、ロッカールームに入ること自体を拒否。
家を出る直前におしっこしたくせに、おしっこ、トイレ、と言い、
着替えるのを阻止しようとしましたが、
おかまいなしに水着は着ました。
でも、Tシャツは脱がない。
バンザイをするはずが無く、無理やり袖から腕を出し、
やはり、泣き叫ぶのをコーチに抱っこされ連れて行かれました。
でも、昨日よりは立ち直りは良かったみたいです。
結構楽しそうに終わることが出来ました。

修了証

いただきました。修了証。
奏太朗は16級のおたまじゃくし でした。
もちろん、一番下の級。
とても良い経験だったと思います。

良く泣きましたが、こういう場は大事だと思ったので、
夫婦で話し合って、水泳教室に通うことにしました。
そのうち、おたまじゃくし卒業できるかな。

ぽちのおなかの下

テーブルの上ですやすや

最近、リビングのテーブルの上で寝ていることが多いぽち。
風が涼しくなったのを感じる今日この頃です。

テーブルで寝ていてくれると、側にいて嬉しいのですが、
そのお腹の下にあるのはね




ぽちのお腹の下に

私がちくちく作ってるものが埋まってるのよ。
奏太朗が暴睡している間に、こそっと少しずつやっているのですが、
最近はすぐにぽちの下に埋まってしまい、
引き抜くのが結構大変だったりします。

まぁ、これだけが原因ではないのですがね。
近頃生活を見直そう、と朝風呂を復活させたり、
夜中にあまり長く起きないようにしていると、
思いっきり手芸の時間が少なくなって来ています。
あぁ、子供を寝かしつけながらも、自分が寝ない方法、
どなたか教えて下さい!!!

あぁ、つかまりました。。。

今日の午前中は、結構いいことがあったので、
うきうきしていたのですが。。。
近所のスーパーを出て、いつもの通りに出ようとすると、
「前の車、右に出たら止まりなさい」と。
パトカーにとめられました。
「へっ?!」とびっくりして止まると、
「所定場所、一時不停止」の違反だそうです。
いつも通っているところなのですがね。
注意深く運転しているつもりだったんですがね。
ゴールド免許だったのですがね。。。

2点減点はまぁ、いいとして、
7,000円だそうです。
った、たかい!!!い、いたい。。。

ちょっとへこんだお昼でした。。。

火は平気らしい~初 花火大会

サービスエリアでジュース

とあるサービスエリアでジュースを飲んでおります。
かなりご満悦。

花火の座席表

現地に到着し、今回の座席を教えてもらいました。
特別観覧席のほぼ最前列!!!
最寄りの割烹のミニ宴会で私はアルコールを補充し、
旦那は大量のコーラを補充し、
奏太朗は暴れてエネルギーを消費しました。

花火会場へ向う

さあて、会場に向います。
この間にも、始まりますよの花火がどーんと上がっていました。
全く怖がることもなく、楽しそうに歩いていました。

縁あって、今回初めて
常総きぬ川花火大会
に参加させていただきました。
特別観覧席での絶景でした。

富士山でスタート

オープニングは富士山をかたどった、ナイアガラ富士。

わーいはじまった

いろいろ出て来たぞー。

花火1

こんなのや

花火2

あんなのや

花火3

またこんなのが、とてもきれいで楽しかったです。
えっと、写真がちゃんと伝えきれなくてすいません。

途中、曲とシンクロさせたスターマインがあったのですが
その中の一つ「You Raise Me Up」とともに放たれた花火が
ものすごく良かったです。感動的でした。
涙が溢れて来た花火は初めてでした。

奏太朗は、初めて生で花火大会に行きました。
全く泣きませんでした。
結構楽しそうに観ていました。
火には強いのかもしれません。
火を怖がらないのはいいのですが、火で遊ばないようにしないとなぁ。

最後の収穫!?

もう最後?の収穫

ある日の収穫。
結構いい具合に、
滑らかゴーヤ(ぶつぶつのすくないもので、苦みも少ない)
万願寺唐辛子
シチリアンルージュ(加熱料理に向くトマト)
が穫れました。

もう季節が終わりに入って来たのか、
最初はすべて甘くて食べられた万願寺くんが、
たまに辛い君が入るようになりました。
今年の夏ももうすぐ終わりなのねぇ。
でも、まだとってもとっても出来るので、
万願寺くんの夏はまだ終わらない。

そして、昨日水をあげていたら、
ゴーヤとキュウリが2つずつ実がなっているのを発見。
彼らの夏も、まだおわっちゃいないのね、と
そろそろ片付けようかと思っていましたが
延期したのでした。

今年の夏はこれでいこう

いやぁ、とんでもない猛暑でしたねぇ。
今日は少しましなので、扇風機で済んでます。

息をするのも辛く感じた日、
歩いてケアプラザに連れて行くのも可哀相な気がして、
おうちで水遊びしました。

まるでお風呂

あり?どうかしましたか?

私が生地の水通しに良く使っているタライです。
試しに入れてみると、ジャストサイズなので、
今年はこれで水遊びです。
うちにも一応プールはあるのですが、
平日私一人で入れるには、かなりの重労働。
しかも今年は野菜たちがかなりの面積を占拠しているので、
プールを広げる場所もない。
タライがぴったりでした。
狭いベランダ、奏太朗の頭上には洗濯物がひらひらしてましたよ。

これだと、6リットルのじょうろを使うと丁度いい。
お水をかけてあげると大喜び。
「おみじゅ、もっと、からだ、おみじゅ」と
せがみます。
初めていれてあげた日は、かなり気に入ったらしく、
午前中と夕方の2回水浴びしました。


タライでご機嫌♡


ご機嫌であります。
このまま顔を水につけようとしたり(かなり無理がある)、
立ち上がって、勢い良く座ってじゃっぱーんってのを楽しんだり、
あまりに気持ち良さそうだったので、
最後には私も足をつけて邪魔してました。

週末はまた暑いみたいですね。
みなさま、熱中症にはくれぐれもお気を付けを。

最近のぽちくん

体やわらかっ

久々の登場ですが、こんな姿で失礼します。。。
やわらかいなぁ。
9歳をこえて、ますます元気なうちのぽちです。

くんくん

以前に比べると、あまり構ってあげられなくなったので、
手を伸ばすと、ごろごろ言ってきます。

なんだよぉ

あんまりやり過ぎると、耳を立ててくわっととなります。
この耳が可愛いので、遊び過ぎると、逃げられます。

もちっと相手してよね

このね、ピンク色のお鼻と、
鼻の下のぷくっとなったところが
たまらなく愛しいんです。
外された目線が、
もっと遊んで欲しいにゃ、
と語っているようです。

すいませんな保土ヶ谷公園

先日、仲良くさせていただいているさきさん母子とゆゆさん母子と
遊んでいただきました。
そのメインが、ハングリータイガー。
うちの近所でございます。
保土ヶ谷球場のバス停で待ち合わせて、開店と同時に入店、
のはずだったのですが、私が自分の足を過信し過ぎて10分遅刻。
その後、うろ覚えの道案内でとんでもない方向に行ってしまい
引き返したりして、結局25分も遅くに到着してしまいました。
本当にごめんなさいでした。

とんでもない道案内に、笑顔で答えてくれた
さきさんとゆゆさんには心から感謝します。
本当にすいませんでした。
その後の不具合はすべて私の責任だと思っております。。。。

でも、ご飯を何とか食べ終え、
保土ヶ谷公園では噴水で思いっきり子供たちを遊ばせ、
ZAIM CAFEで休憩。
何だかとても楽しかったです。
どうもありがとうございました。
しょっぱなから、いっぱいいっぱいで、
ろくに写真も撮れなかった愚か者であります。

さきさん&たまちゃん、ゆゆさん&はるくん
楽しい時間を本当にありがとうございました!!!!

そんなことで泣かなくても。。。

私たち夫婦は、出来るだけキャラクターものは
家に入れないようにしてきました。
それでも地域の施設に通うと、
どうしてもアンパンマンには出会います。
アニメで見たことの無い奏太朗は、まだ
「あんたんぱん」と言います。
それで先日夫婦で定めてみました。
「それは、あんぽんたん、だよ」と。
そして今は「あんとんぱん」です。
2ヶ月後にはどうなっているでしょうね♪

そんな奏太朗の頼りになっているのがしまじろうです。
少し不本意なのですが、すごく頼りになります。
お風呂のおもちゃとか、必要なときだけ申し込んで、
すぐやめると言う風にしていました。
トイレトレでちょっとスランプに陥っていた時に
ちょうど特集していたので再開しました。
奏太朗、はまっています。
トイレに素直に行くようになりました。

でも、DVDをやたら観たがります。
朝の子供番組&私の朝の家事が終わった頃に、
「しまじろう、DVD,みるー」が始まります。
見られないと、延々と言い続けます。
ほとんど耳鳴りです。。。。。
見せないと待たせていると、
目に涙を浮かべて、訴えます。
こんなことで泣かなくても、、、さぁ。
こんなにはまるものか、と驚くばかりです。
やるなーしまじろう。
おむつ外れるまで、たのんだぞ!

金箔できれいに

1週間ほど帰省の話題で引っ張ってきましたが、いよいよ最後。

会社で計算機

うちの実家は呉服屋から始まった問屋さんです。
呉服、洋服、寝具、バック、最近では化粧品健康品、鍋にいたるまで
いろいろやっているようです。
私の母がこのブログを楽しみにしています。
会社のみんなにも奏太朗の姿を見せているらしく、
みんな奏太朗に会いたがってくれているそうなので、会社に連れて行きました。
上の写真は、会社で計算機に夢中の奏太朗。

ここで、ちょっと気になって買わせてもらったものがあります。

金箔化粧水

こちら、金箔入りの化粧水。
WALDのスキンケア用品は以前から扱っていたのですが、
最近新しく始めたようです。
少し調べたら、店頭ではほとんど見ないようです。
通販でWALDのものを扱っているところもありますが、
金箔は入っていないみたい。

こちら、手に出すと金箔の入ったジェル状です。
顔につけるとさらーっと肌になじみます。
さらっと感じるのですが、しっかりしっとりです。

大520ml、中250ml、小(携帯用)50mlあって
それぞれ\4,000、\2,000、\800くらいだったはず。
肌はいい具合だし、そんなに高くなかったので
買って帰りました。
肌のお手入れがちょっと楽しくなりました♪

最終日の珍事

タイトルと関係ありませんが、本日ぽちのお誕生日。
9歳になりました。ぱちぱちぱち♪
お祝いの言葉と、いつもより多めのかつぶしをあげました。
もうお年寄りになって来たのに、最近すごく遊んでくんです。
奏太朗につき合って、ますます若く元気になっています。

もとい
まだ旅で引っ張っていますが、横浜に帰宅する日、
おかしなことがありました。
午前中に動物園に出掛ける用意をしていると、
しゃがんだ拍子に旦那が
「あ、何か破れたいやな音がした」と言いました。
旦那の持病が悪化したか、と心配していたら、違うらしい。
トランクスがおしりでまっぷたつに裂けていたのです。
もう、二人して大笑い。
汗をかなりかいている状態で、急にしゃがんだのがいけなかったらしいです。
着替えた後に見せてもらうと、
トランクスが見事に縫い目の横で裂けていました。
こんなこと初めてだったのですが、
夕方に徳山駅で新幹線を待っている間にも、またびりっと。
もう笑いが止まりませんでした。
こんなことってあるんだなぁ。
ちなみに、人間ドックの結果はやせてました。
おっきくなっていたからではなかったみたいです。
2回目に破れた次の瞬間、ブログに書いていい?と聞いていました。
快い返事がもらえたので、調子に乗って書いています。へへ

まぁ、比較的安価なものだったみたいですけどね。
暑い夏は、おしりにご用心。

旅の間のトイレ事情

小倉→徳山の4泊5日の間、
何と、奏太朗一度もおむつを汚しませんでした!!!

自宅で使っていたシールセットを持参し、
実家についてまず、トイレをシールと一緒に確認。
着いて速攻でトイレに行ったことも。
旅の間、少し便秘気味だったこともアリ、
大の頻度も少なかったのですが、
それでも、ちゃんとトイレでしましたよ。
おぉぉぉ!!!
トイレでの大を初めて目撃した旦那わちゅは大喜び。
瞬間をビデオで撮影までしていました(公開はもちろん×)、はは。

横浜に帰って来てから、大の方はまたおむつですが、
おしっこはもう完全トイレです。

昨年の帰省の旅では、マイナスになってしまったトイレトレ。
今年は、とてもいい方向に進んだようです。
かなりほっとしました。
卒業はもうすぐそこだぞ!

2010年夏びびり@徳山動物園

今回の旅、最終日に行ったのが徳山動物園。
びびりと猛ダッシュで大騒ぎでした。

ととと動物園

確かダチョウを見ていた後ろ姿。
結構腰が引けているのが良くわかります。
でも、ちゃんと動物を見ているので、嬉しいです。
今まで動物園で、まともに動物を見て楽しんだことは無かったんです。
見ているだけでも成長ですね。

入り口を入ってすぐに、アシカのプールがあります。
このプールを観て、奏太朗「おしゃか(おさかな)」と喜ぶ。
おさかなじゃないんだけどな。ま、いーです。

この後妙にテンションが上がったのか、一人走り始めました。
(大きく)声をかけると、少しは止まりますが、
その後のダッシュが勝り、どんどん姿が見えなくなる。
あ~~~~~、と旦那がダッシュ。
結局、抱っこで移動することにしました。

マレーグマのツヨシくん観てます

たまには、肩車も。これかなり気に入っています。
見ているのは、マレーグマのツヨシくん。
悩める姿が有名になった、あのくまくんです。
マレーグマは2匹いましたが、どちらも暑くてうだってましたねえ。
この時期は、動物たちが活発に動く夜間に営業しているそうな。
夜の方が面白いみたいですねぇ。
今回は日程が合いませんでしたが、
いつか夜の動物園にも行ってみたいものです。

赤い汗をかくかばさん

いつもは屋内にいるカバくんが、珍しく外にいました。
必死に草を食べていました。
でも、なかなか食べ進まないので、何だか長居して見続けてしまいました。
カバは乾燥にとても弱いそうです。
そして、汗が赤いんですって。分泌物らしいです。
彼らにとって過酷な夏に、お外で姿を見られて、
何となくラッキーな気分でした。
カバさん、がんばれー。

きりんさんヤッホー、実はびびり

キリンさんは、あいにくのお食事中。
お部屋の中を見られるので、見に行くと、突如びびりに。
旦那に抱っこされて、やっと見てます。
テレビや本の中では、大好きなんですけどね。
実際の大きさで見ると、随分こわいみたいです。まだまだだのぉ。
あ、遠目で見るぞうさんは大丈夫でした。

この後、トイレに行きたいと言い出し、
慌てて大きめな多目的用トイレに駆け込みました。
でも、まだ外出先でのトイレは苦手な奏太朗は大騒ぎ。
結局ズボンを脱ぐことも無く、断念。
眠さもあいまって、ぐずぐずになったので、休憩しました。
ところが、休憩所には鳩がたくさん来るんです。
すごく慣れているようで、平気で大量に寄ってくる。
奏太朗大興奮で走り出しました。
鳩を追いかけるのが、もう好きで好きで、
追いかけても追いかけてもまだいる鳩を、ひたすら追い続け、
とめられなくなったので、抱えるようにして移動しました。ふう

小動物大好き

ちょうど、動物たちとふれあえる時間帯だったので、
連れて行くと、やっと鳩を忘れてくれました。
嬉しそうに人参をあげています。
これぐらい小さい動物だと、大好きみたいですね。
やっと落ちついて、さて出ましょうか、
とベビーカーに乗せると。。。。







鳩を追いかけて、暴睡

瞬時に寝ました。
このままお昼も食べずに3時間以上暴睡。
おつかれちゃん。楽しかったね。

2010年夏びびりの旅~徳山編

徳山で刺身!

さて、徳山でございます。
お義母さんは、私が刺身が好きなことを知っていてか、
毎回必ず立派なお刺身を食べさせて下さいます。
何だか、刺身が元気なんです。
ただでは食べさせないぞ、というのか、歯ごたえが心地良い。
おかあさんお手製の、かき揚げや豚と玉子の煮物も絶品。
というのは私の楽しみでして、
メインは翌日の海でした。

虹が浜海水浴場

山口県の虹が浜海水浴場。
すごく良い天気。
平日だったので、人も少なくて快適♪

昨年は全く怖がらなかった奏太朗。
今年はびびりまくりで、海に入ろうとしません。
昨年も訪れましたが、ここには小さい子供のために
プールがあります。

怖いからプールの外

そのプールのまわりを走っていました。
ここをずっと走り回っていたのは、奏太朗くらいです。

怖いから浅いプール

少し慣れたら、一番浅いところを、走り続けていました。
こんなんでも、体力は消耗するので、、、

ビールは怖くないよ

お昼休憩。
親はビール、うふ。
奏太朗は焼うどんでご満悦。

ばあばこわいよ

休憩後、いい加減海に入れよう、と連れて行きました。
まずはばあばがバタ足で連れて行ってくれました。
奏太朗、叫びっぱなし。。。

ボートもこわいよ

せっかくなので、持参したボートにも乗せました。
よく見えませんが、奏太朗叫び顔。
良く泣き叫びました。。。

海の後は暴睡

走り&叫び疲れたのか、
帰りの車中(飲んでないお義父さん運転)で暴睡。
おつかれちゃん。
来年は怖がらずに海に入れるといいね。

2010年夏びびりの旅~小倉編

小倉の山はあいかわらず

例年より1週間早めにとった夏休み。
今回は小倉が最初の訪問地。
少し前には、近所に避難勧告が出ていたほどの、雨の被害がありましたが、
私たちが行くと、以前と変わらない澄んだ空気と緑の山、田んぼの緑が
出迎えてくれました。

今回、奏太朗はひたすらびびりまくりでした。

びびり@ひいじいちゃん

事情により、実家ではないお部屋に滞在しているひいじいちゃんとひいばあちゃん。
飛行機で北九州に着いて、昼食後すぐに訪れました。
初めての場所で、かなりの高齢であまり動かないひいじいちゃんにびびりまくる奏太朗。
申し訳なくて、翌日出直すと、少しは慣れたのか、
ちゃんと、こんちゃ と ばいばい、が言えました。
それでも、トイレに入ろうとして大騒ぎして、謝り通しのオヤでした。はぁ。

でも、ひいじいちゃんは奏太朗に気が付くと、自分から起き上がろうとしたり、
食堂で奏太朗に気が付いて、ものすごく嬉しそうな笑顔を見せてくれました。
大騒ぎをしてしまって、ひいじいちゃんひいばあちゃんはもちろんのこと、
まわりの方々に迷惑をかけてしまって、大変心苦しかったのですが、
嬉しそうなひいじいちゃんの姿を見られて、連れて行って良かったと思えました。
また逢いに行きます。

着いた日に、バーベキューの夕食の後お風呂に入っていざ寝ようとすると、
寝室にしてもらった部屋に行きたがらない。
前回とは違う部屋だったんですけどね。何かがいやだったみたいです。
旦那わちゅ、一生懸命なだめて、泣き叫ぶ奏太朗に付き合い、
泣きつかれて奏太朗が寝るのにつき合ってくれました。ありがとう。

翌日、んじゃ、いつもいるリビングで寝ようと布団をもってくると、
それもいやだ。こわい、と。
ふむ、よくわかりませんが、何かにびびっていたようです。
年末どうしようかしら。。。。

カバさん飲んでね

小倉最終日には、近所の大きなプール、アドベンチャープールに行きました。
幼児用の浅いプールに行くと、そこにあったコアラや白鳥にお水を飲ませてご機嫌。
だったのですが、滑り台で滑って、溺れかかってからは滑り台にびびりまくり。
さらに、

流れるプール怖い

折角なので、流れるプールに旦那が行ってみたのですが、
ご覧の通り、びびり泣きまくり。
水遊びは大好きなんですけどね、大きなプールは怖くなったみたいです。

それでも、怖くないものもいくつかありました。

まず、飛行機。ぜんっぜん平気でした。
離陸の時には、旦那と一緒に「いくよ、とぶよとぶよ、とんだー!」
と二人で言っていると、離陸した瞬間に「もいっかい!」と。
離陸をもう一回するのは無理ですからっ。

火は怖くない

バーベキューの火も全く怖くありません。
まだ怖さを知らないと言った方が良いのかもしれませんが。
触ろうとして、3人に叱られてました。

花火は大好き

こちらも、火。
花火。
大好き。大喜び。
火元に近い方を持とうとして、端を持たせるのに苦労したほど。
火は危ないんだぞ。とちゃんと教えなくては。

おまけ

大漁ヱビス

小倉のおうちにあった、大漁ヱビス。
恵比寿様が鯛を2つ持っているんです。
珍しいんだそうな。思わず撮ってしまいました。

母は食べられてきました。

どうでもいいんですけど、アドベンチャープールで、子供が流されている時に、
母は食べられていました。
やってみたかったんです、ドクターフィッシュ。
最初はくすぐったかったんですが、途中から気持ち良くなりました。
10分250円。何事も経験ですな。

帰ります






楽しかった帰省も、あっという間におしまいです。
今新幹線の中。
これからお弁当食べて、一息したら横浜です。奏太朗元気です。

海@徳山




去年は、怖いものがなかったようです。今年はすべて怖いようです。
ゼリーは、いつでも大好きな奏太朗。

これから徳山





旅の半分が終わりました。
今新幹線の中。
いやいやさく裂の奏太朗です~

小倉2日目






帰省しました




再び、祭りの後

マイク 2010/7/31

あぁ、ぼけぼけですが、リハのマイク。

昨日無事にライブが終了しました。

久々のベースドラムの入った、大人数バンド。
あっという間に終わってしまいました。
もんのすごく楽しかったです。
終わるのが淋しかった。

他の4バンドも、すごくクオリティが高くて、
みなかっこ良く、とても楽しませていただきました。
奏太朗、大暴走して、リハ&終了後に会場を走り回っておりましたが、
皆様の暖かいまなざしで、とても助けられました。
本番中は、多くの方にお世話になりました。
本当にありがとうございました。
観に来ていただいた方々、本当に本当にありがとうございました。

覚書き
pofit(プロフィ)2010年7月31日 @space alta(新横浜)
1.Bob's jazz (インスト)
2.Manhatttan beach(インスト)
3.Super Duper Love/Joss Stone
4.Human Nature/土岐麻子
5.Sunday Morning/Maroon5
6.Slip Away/Minako Obata
7.Tree, Air and Rain On The Earth/Mondo Grosso

三人三梅の会

久々のちーさまご飯

久し振りに、ちーさまのご飯をいただきに行きました。
とある平日のおゆうはん。
その日の人間ドックでやられぎみだったので、ご飯すくなめにしてもらいました。
相変わらず美味しくて、ふんわりさせてもらいました。
念願の、CAFE☆STARでのハートランドもぐびっとさせてもらいました。うふ。

しかし、この日の本当の目的はこちらです。






3人3梅

梅干し!見事に、大•中•小そろいました。
ねこてんさんに誘っていただいて、のりたまさんと3人の梅品評会。
大→ねこてんさん、はごたえあります。煮物に良さそう。
中→のりたまさん、フルーティでやっわらカーイ。ご飯うまし。
小→わたし。小さいお弁当箱の日の丸向き。
同じ梅干しでも、全く違うんですね。
各々の色がしっかりと出ていて、美味しく楽しかったです。

劇ウマ梅酢のなめたけ

こちら、ねこてんさんがエノキとひじきを梅酢(!)で煮た、
なめたけねこてん風。劇的に美味しかったです。
気に入っちゃって、うちでも梅酢で何やかやと煮てます。
取り分けた後だったので、瓶からの写真、見辛くてすいません。

豆腐の味噌漬け

のりたまさんの、お豆腐の味噌漬け。
すごく美味しかったです。のっけたクルミ、goodです。
これね、ずっとやろうやろうと思っているんですよね。
にんにくはいつも味噌に漬かっているんですけどね。
おとうふへのやる気が出てきましたよ。

のりたまさんは、ナスのオリーブオイル漬けも作って来てくれました。
みなさん、すいっません。
私、梅しか持って行きませんでした。ごめんなさい~~~~。
あぁ、身の振り方、考えまする。

特別審査員のみるこ姫、さんぱちねえさんも一緒に、
とても楽しい時間を過ごせました。
ねえさん、大人買いのラスク、ありがとうございました。
帰ってから旦那に見せると、止まらなくなりそうに食べていました。
奏太朗も大喜びで、ばりばり食べてましたよ。
みるこちゃん、逢うたびにおねえちゃんになるなぁ。
たくさんのにこにこに、とても癒されましたよ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。