きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似たもの夫婦!?

先日久し振りに旦那と一緒に本屋に行きました。
本屋に行くと、いつも解き放ったもらって、
自由に散々好きなだけ本を見て回ります。
その日見たかったものを見終わって、
ふふんふふん、と鼻歌まじりに本を購入。
待ち合わせの場所で落ち合って、帰宅。
みちすがら、今日これ買っちゃった、
と旦那に見せたのは、育児本のようなもの。

これ、こないだ俺買ったやつ。。。

えぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇ!

だって、おれが買ってた時、見てたじゃん。

あぁぁぁぁぁぁ、すっかり忘れてましたぁ。

旦那と同じ本、買ってしまいました。

同じものが好きだって言うことで、良いことだよ。
おれまだ読み終わってないし。。。
と言う言葉がとても嬉しかった、とほほな妻でした。
スポンサーサイト

ついに出た!!

え~~、またしてもお食事中の方もうしわけありません。

2日前のことです。
結構おしっこのことは、大きなジェスチャーで教えてくれていました。
その後、お昼過ぎて、「んち、といれ、」と言う言葉とともに
二人でトイレに駆け込みましたが、不発。
しかーし、お昼ご飯の後に、
「といれ、んち、おしっこ」と叫び、
といれに行くか?との声に、泣きそうになりながら、
奏太朗自らおしりを持って、走ってトイレに行くと、
でましたーーーーーー!
奏太朗、トイレでちゃんと、んちしましたーーーーーー!
にゅるにゅるというのを見た瞬間、母 泣きました~~。
ほんっとうに嬉しかったです。
奏太朗は、泣いている母に驚きつつ、
すっきりして嬉しそうでした。
ほとんど1日中母と二人の生活なので、
いろいろと遅くなりがちですが、
着実に前に進んでいる気がしました。

奏太朗には、毎日本当に嬉しい瞬間をもらっています。
ありがたいなぁ。

この夏をちらっと

まっぱなプール

いやぁ~ん、まっぱで失礼します。
先日、友人宅に遊びに行った時に、
デッキでプール遊びをさせてもらいました。
そんなつもりは全くなかったので、
もう全部脱がせました。
奏太朗大喜び。
天井が高くて、シーリングファンが怖くて、なかなか入れないでいたのに、
瞬時に部屋を通り抜け、デッキで遊び惚けました。
この日は、とても良く眠れたみたいです。

なにしとるん?

これは、うちで座椅子で勝手に遊んでいた様子です。
この猛暑の中、最近では肌着におむつorパンツ姿です。
今日、やっと「みどり」と普通に言えるようになりました。
でも、「そうたろう」は「そわとぅお」です。
いつもとっても楽しそうな奏太朗氏であります。

おうちでぺったん

おうちでぺったん1

ちょっと探してみたら、絵の具がうちにあったんです。
なので、奏太朗がすごくやりたがっていた、ぺったん、です。
パレットに、赤青緑黄色の絵の具を少しお水でゆるめます。
化粧用のスポンジを使うと、かなり便利でした。
段ボールを丸めて用意してみましたが、
最終的には、スポンジ大活躍。
とても楽しそうに、ぺたぺた遊んでいました。


そして、案の定こうなりました。



おうちでぺったん2

みごとに顔にも絵の具が。
楽しかったね。
またやろうね♡

裸足な感覚大事でしょ

まついくんのくつした

えーっと、微妙な画像でしょうか。。。
こちら、大好きなキーボーディスとのMくんの足。
先日のリハの時に、初めて靴を脱いでいることに気が付きました。
かなりツボに入ってしまって、歌えないかと思いました。

私がミシンを踏む時には、必ずスリッパを脱ぐんです。
だからわかる気がする、と行っていると、
バンドのメンバーからは、そうそうミシンと一緒、
と軽く一蹴されてしまいました。

先日リハのあったこのバンド。
来週の土曜日7月31日が本番であります。
最後の練習で、妙に楽しんでしまったやとわれボーカルでした。
すごくかっこいい楽器隊の本格的な演奏を、
少しでも多くの方に聞いていただけたらと思います。
出演者の文面を、だいたいそのままコピーさせてもらいます。
-----------------------------------------
●ライブタイトル
「The Casual Live 2010. JULY」

●場所
新横浜 SPACE ALTA
http://spacealta.net/

●スケジュール
7/31(土)16:00オープン、16:30スタート
多分20:30頃フィニッシュ、21:00撤収完、その後打ち上げ

●チケット
1500円、ワンドリンク付きのみ、ただし飲み物持ち込み可
只今お友達価格1000円にてご奉仕中です!

●出演バンド

1)スーパー種牛5☆ ~Stop the 口蹄疫!~ 16:30~
「スーパー種牛5」の後の星は絶対につけないとダメだそうです。
かの有名な“オーロラ輝子”さん率いる、毎回名前の変わるスーパーバンド。
ちなみに前回のバンド名は「船場吉兆」でした。ハジケてます。必見。間違いなし。

2)Profit  17:15~
説明の必要なし、キャンディ・たまファーをフィーチャーしたジャズ/フュージョンバンド。
今回は、ゲストボーカリストきこ、もあるとか。こりゃ楽しみだ。

3)Hina-P 18:00~
今回は、ボーカル&ガットギター&ピアノの
シンプルな構成でやります。日本語のちょっと古めの癒し系ポップスがメインです。
ひなぴーの唄はしみじみと良いです。みんなに聴いて欲しいです。

4)JB Project 18:35~
ジェフ・ベックをやるバンドとのこと。新しいバンドです。ギタリストはすげー上手いし。

5)G.G.B.B. with White Dish 19:25~
モータウンや、ちょっと古めのソウルなど、アメリカのポップ/ロックを
やってる、とのこと。7人編成で管もあるので、結構ブ厚いサウンドを楽しめるのでは。
リーダーの桑木さんは、プロのレコーディングエンジニアで、以前「ギルド・ジャパン」という会社を
主宰されていたとのこと。ちょっと有名。奥さんは元ピンク・レディの増田恵子さんです。
「えー、じゃあケイちゃん来ますか?」って聞いたら「うーん、多分来ないよ」だって。
------------------------------------
観に行きたくなりません?!

まついくんのぼうし

今回一緒の、目をつぶって弾くキーボーディスとは、
演奏だけでなく、出で立ちも結構つぼなのです。
こんな帽子かぶって、重たい機材担いで登場するのって、
結構素敵だと思います。
とにかく、来週のライブは私にとっても新鮮な時間になりそうです。
そのために、先日ちょっと美容院に行きました。
うふふ、乞うご期待。

スタンプ遊び@ムッシークラブ

スタンプ遊び1

先日のムッシークラブは、スタンプ遊びでした。
いろいろなものを使って、ぺったんぺったんして行きます。
スポンジだったり、ぷちぷちシートだったり。
上の奏太朗が持っているのは、ペットボトルのキャップ。

スタンプ遊び2

こちら、段ボールを丸めたもの。
かなり楽しそうにはまっていました。

スタンプ遊び作品

最後に小さい色紙をもらって、手形をとって終了。
中指薬指が思いっきり動いて、太さ倍ですが、
とても良い記念になりました。
いやぁ、おっきくなったなぁ、と再確認。

すごく楽しかったみたいです。
飾ってある手形が目に入ると、
「ぺったん、あそぶ」と必ず言われます。
うちには絵の具がないので、まだ実行出来ていませんが、
そのうち、リビングに新聞紙でも敷き詰めて、
思いっきりぺったんさせてあげようかと思います。

初かき氷

猛暑が続いていたので、帰りにかき氷をみんなにくれました。
奏太朗、初かき氷です。
すごく美味しそうに食べていました。
猛暑の中のかき氷、美味しそうだったなぁ。
わけて欲しかったな、とちょっと唾を飲んだ母でした。

ぽちの大冒険

マルシェの野菜で満腹になった夜、
旦那が奏太朗とお風呂に入り、寝かしつけてくれたので、
わたしはのんびりとしていました。
ゆっくりお風呂に入り、さて今日の日記を書こうと広げて、
ふと気が付きました。

ぽちがいない。

いつものところに潜伏してるだろうと、
ぽちぃと呼びながら探しましたが、一向に出てきません。
不安になって、ベランダに出てみました。
やっぱりいません。
これは本当にいないぞ、と慌てて旦那を起しました。
私の話を聞いて、旦那もびっくり。
奏太朗はすっかり熟睡くんだったので、
二人で家中を探しました。
その間、私は外に出て家の前を探したり。
いません。出てきません。
私が洗濯物を取り込んだ時に、こそっと出た。か
買い物後に、荷物をうちに入れる間にこそっと出た。
ということが考えられました。

車に乗って、他の車の音が聞こえるだけで、
にゃあにゃあ鳴きまくって、気持ち悪くなるぽち。
一人でお外にいるなんて、怖いに決まってます。
そのことを思っただけでも泣きそうでした。
かなりの深夜だったので、ちょっと今日は探し続けるのは厳しい、と
とりあえず入れる穴だけ作っておこう、と
ベランダの窓をちょっと開けて、
最後に玄関のドアを少し開けておこうか、と開いたら
ひょいっとぽちの顔が。。。

あぁぁぁぁぁぁ、いたぁぁぁぁぁぁぁぁ。。。。。。

へたり込んで号泣してしまいました。
きっと、うちの側にじっと隠れていたんでしょう。
呼ばれたから、寄って来てくれたのかぁ。
多分、6時間くらいはお外にいたと思われます。
がんばったねぇ。
ごめんよぉ、気が付かなくて。
夕飯時には、鰹節を求めて自分から出てくるので、
出て来ないと、寝てるのねと思ってしまっていました。
いかんいかん、ものすごく反省した夫婦でした。

今日のぽち

戻って来てすぐは、興奮してたのか、
忘れられていたことに怒っていたのか、
いつもより強い感じで、にゃぁにゃぁ言ってました。
そうだね、ごめんね、と話しかけて、かつぶしをあげると
もとに戻りました。

今日も写真のようにいつものぽちです。
この姿がいかに嬉しくて幸せなのかをかみしめています。
もうすぐ9歳になると言う時に、初めての大冒険したぽちくんでした。

横浜の空で野菜に出会う

マルシェフライヤー

タウン誌に載っていて、気になっていたマルシェに
ライブの翌日行ってきました。
16:00~っていうのが朝どれっぽいでしょ。

屋上のマルシェ1

お野菜を作っている方々が、
朝穫った野菜たちを盛って来て下さっていました。

屋上のマルシェ2

こちらの人参ジュース、とっても美味しかったです。
旦那イチオシで小さい瓶を買ってかえりました。

屋上のマルシェ3

「はぐらうり」歯がぐらぐらしても食べられるほど柔らかい、
と言う意味で名付けられたそうです。
お店のお兄さんがいきなり教えてくれたので、
「本当ですか!?」とまじめに聞き直してしまいました。
本当らしいです。
こちらのお店では、コリンキーと言う、生食用のかぼちゃも購入。
これがまた、すごく良い歯ごたえで、ほんのり甘くてとても美味しい。

この日買ったものは、
人参ジュース、コリンキー、はぐらうり、
万願寺唐辛子と長なす、紫パプリカとコールラビのセット野菜。
桃、トマト。ニシノカオリで出来た藤沢麺。

帰宅後の夕飯は、バーニャカウダがメインになりました。
コールラビは「コール」がキャベツ「ラビ」がカブの意味だそうな。
確かにね、キャベツっぽい味がするんです。
万願寺唐辛子は、長なすと一緒にフィンガーステーキと一緒に焼きました。
驚くほど大きくて立派だったので、万願寺なのか疑ってしまいました。
よく万願寺がわかりましたね、と言われ、ベランダで育ててます、と。
でも、ここまで大きくは育たないです、と言いました。返事は

それは、プロですからね。

ごもっとも。
農業を生業としている人たちのすごさを改めて感じました。

長なすは、とてつもなく美味しかったです。
直径3センチくらいの細長いの。
売ってくれたお兄さんが、これを料理すると、
料理するのが楽しくて、好きになるんですよ。と言っていました。
さもありなん、と思えるほど、いいです長なす。
地粉の麺もすごく美味しかったです♪

今回は試しに催されたそうです。
ビルの屋上なので、風に大変苦労されていましたが。。。
今後毎月も視野に入れておられるよう。
ぜひぜひ毎月やっていただきたいです。
って、毎月買いまくってしまいそうです。。。

実は北欧大好きです~poro珈琲

コーヒー@poro珈琲

実は、北欧かなり好きなんです。
発端は、ABBA。
小学生の頃に来日した彼らの演奏を聴いて、一瞬で好きになり、
結婚式の披露宴は入場から退場まですべてABBAでした。
すいません、私選曲でした。
かもめ食堂ももちろん大好き♡

そして、今回やっと天王町の北欧に訪れることが出来ました。
poro珈琲です。
気になっていたんですよね。
のりたまさんとの、昼間のらんでぶーのおかげで、
やっと行けましたよ。

おすすめの珈琲。
とっても美味しかったです。
カドのない珈琲って大好き

オレンジジュース@poro珈琲

奏太朗にはこちらのオレンジジュース。
可愛いマグがまた良いのです。
でも、すでに眠くなって来ていた奏太朗は大暴走。
ちょっと飲んだだけで、店内を走り回る。
それにも笑顔で対応してくれたマスター、ありがとうございました。
そして、誰よりもご迷惑をおかけしましたのりたまさん、ありがとう。
私的にはとても楽しかったのですが、もっとお話したかったです。
うちのが暴れてすんませんでした。。。

必ず再訪します。
ぜひ旦那も一緒に、ランチが食べたいです♪

梅干し完成!

梅干し!

わーい、初めての梅干し、出来ました!

もう、今日絶対に梅雨は空けただろ、
と根拠のない自信とともに、
先週の金曜日の朝に思い立ち、いよいよ天日干し。
うちにあるザルにぴったりでした。

梅干す前

こちら、干される前。
しっとりしとりますなぁ。

梅干した後

干された後。
ほんのり白みがかっておいしそう。
しそも良く乾いています。

小粒だと言うこともあり、丸二日干しました。
ライブの翌朝取り込んで、試しにぱく。
しょっぱくておいしいぃぃ。
しそと梅酢と一緒に瓶詰めにしたら、
小振りなものが4つになりました。
かなり嬉しい。おまけに自家製ゆかりも、うふ。
今後旦那のお弁当の梅干しは、自家製だぞぉ。

昨年の夏頃に、友人宅で自家製梅干しをいただいて、
初めて自分で干せることを知りました。
今年は是非、とちょこちょこ調べてやってみましたが、
出来るもんなんですねぇ。
来年は、大粒の梅で作ってみよう。

祭りの後

アーティストパス

昨日、無事にライブが終了しました。
見に来て下さった方々、ありがとうございました。

覚書きの意味も込めて、演目です。

1 The Man I Love
2 Amapola
3 Jampin' Jack Flash
4 Higher Ground
5 Moon River
6 Burnin' Up The Carnival

の6曲でした。
すべてFried Prideのアレンジ。

実は本当は4→1→2→5→3→6の予定でした。
諸事情で本番15分前に変更しました。
一応その順番でリハを続けていて、
うちでも曲を、MC込みで一人で練習していたりしたので、
変更することが決まって、何だか緊張が吹っ切れた気がします。
と言いつつ、本番は最初の1行をいきなり間違えたんですけどね。
あまりに自分でもびっくりして、余計気が楽になったかも。
ま、前座のつもりでいたので、ゆるりと楽しかったです。
暖かい拍手や声援が、本当に暖かかったです。

実は、前に新横浜でのライブを観て覚えて下さった方が、
お菓子を持って来て下さいました。
友人のお知り合いなので、直接は存じ上げないのですが、
昨日終わった後も話しかけていただき、嬉しかったです。
コンスタントには無理ですが、続けることも
少しは功を奏するのかしら、と思えました。

4バンドがすべて終わった後に、全員でのsing out。
“Can't take my eyes off of you"
最後のバンドには、もう満員のお客様。
その前で、みんなで一緒に歌えたのは本当に気持ちよかったです。
何と、奏太朗も一緒にステージに上がりました。
奏太朗、結構ご機嫌で私に抱っこされていました。
最後には、みんなに手を振っていました。
やるなぁ、さすが我が息子。

祭りの後の衣装

そして今日、旦那のインド人の衣装がベランダではためいていました。
祭りの後ですねぇ。
何とも言い様のない、淋しいような、心地良い疲れを感じるような。

旦那わちゅは、昨日は私と一緒にやったギターと、最後のドラム。
2つに参加していました。
本当にお疲れさまでした。今日はぐったりしてました。
連休の残りは、ゆっくりするです。

そして、7/31に続く。。。
今度は夫婦別々なのです。
あぁ、練習しなきゃ。

Happy Birthday To Me

happy birthday to me

もうね、お祝いする年齢でもないんですけど。
本日、また一つ年をとりました。
去年はSGのライブに行っていたんですね。
時間が過ぎるのは早いなぁ。

私たち夫婦は、お互いの誕生日には、
日付が変わった瞬間=夜中0時すぎに、
おめでとう、とプレゼントを渡すことが多いです。
昨夜も、遅くに帰宅した旦那が、くれました。
ニッパーくんが乗っている、白地のストール♪
私がシャツを解体して作っていたのを観ていたので、
かぶってるけど、と連発していましが、
そんなそんな、旦那がくれた麻のストールの方が
嬉しいに決まっています!
しかも、ついていたリボンが緑!!!
さすが、みどりバカの夫♪
ニッパーくんがつけています。
1~2ヶ月おきに衣替えしているニッパーくん。
このみどりリボンは、いつもより長くなるよ♪

たたかいの夏

お食事中の方ごめんなさい。
奏太朗、本日すでに3回、リビングでおしっこしました。
発狂しそうです。
結構順調にトイレで出来てたんですけどね。
この2日ほど、かんばしくありません。

こういうこともあるだろうな、と覚悟はしていても、
実際に何度も子供のおしっこを拭いていると、
へこんでしまいますね。
でも、がんばらねば。
奏太朗、おむつ卒業はすぐそこだぞ

いつのまにか2歳9ヶ月

時間が経つのがあっという間すぎて、
こんなタイトルになりがちであります。

2歳9ヶ月の僕

2歳9ヶ月の笑顔です。
基本的に変わっていないなと思うのですが、
少しはちゃんとおにいちゃんっぽくなってるかしら。

駐車場、と言うのが好きです。
旦那に似たのか、舌が大きいようで、「しゃ」が言い辛そう。
それがまた可愛かったりします。
何かと、「ないてるよ」と言います。
からす、テレビの中の人、だんな、私。
たまに、自分自身のことを言っていることがあって、ちょっと笑えます。
地図のことを、「みぎ、ひだり」と言います。
ある意味あっています。
何かをばんばん叩きながら「おきて、おきて」と言います。
ちょっと相手出来なかったり、叱った後だったりすると、
言われることが多いです。
全く関係ないときでも言うことがあるので、判断基準は謎です。
目がぱっちり開いているときに言われると、「起きてるよ」
と普通に答えてます。

お外で歩くのは、随分落ちついてきました。
あまり暴走せず、待ってと言うと、スピードを落とします。
外出するのが楽になりました。
結構手をつないでくれるようにもなったので、楽しいです。
成長するもんですね。
来月が楽しみです。

夏は床がいちばん

おまけのぽち。
この時期は床が一番らしい。
日中はピアノの上にいることが多いです。
ちゃんと一番快適な場所を知っているので、
安心して放っておけます。さすがもうすぐ9歳。

たこ、やるな

ワールドカップ、終わりましたね。
スペインかぁ。
途中までは完全にドイツが行けると思ったんですけどね。

それにしても、勝敗を占ったたこ、結局全部正解だったんですね、
すごいなぁ。やるなぁ。
サッカー好きな人は、今後たこは食べられないか?!

たこつながりで、、、、、
ピタゴラスイッチの「こたつたこ」
5文字の回文のうたなのですが、
みんなでつくるこたつたこ、を募集していました。
私も自分で5個ほど応募してみました。
今日、結果の歌を初めて見ました。
うふ、一つ私が応募したのが入ってました。
でも、他にものすごい人数が出してたんですね。
ちょっとこそっと嬉しかったです。
応募総数が、25万通を越えていました。
いやぁ、こっちもすごいな、やるなたこ。

おとしはいくつ?

ぼく2さい

2ちゃい!

奏太朗が大好きな絵本の中に
ぐりとぐらの1・2・3 があります。
その最後は、
「おとしはいくつ?
 1ねんたつともうひとつふえるおたのしみ」
と締めくくられています。

そのフレーズに、「2ちゃい」と答えられるようになりました。
一緒に手も「2」としたくなってきて、
母と共同作業での「2」です。
必ず両手を要求されるので、厳密に言えば4ですけどね。
良いんです。嬉しそうだから。

シール制パンツマン

パンツ大王

あ、あ~~~~~、ぽちがパンツマンに
羽交い締めにされてる~~~~。

奏太朗、日中のパンツには随分慣れてきました。
まだほとんど自分からトイレに行く、おしっこ、とは言いませんが、
2、3時間ほど時間をみて、トイレに連れて行くと、
ほぼちゃんと、ちぃーーーーとできます。

それと言うのも、少し前に、ケアプラザで聞いたいい方法なのです。
おしっこ出来たらシール1枚、制度。
手書きで升目を書いて、それをトイレの壁にはります。
小さめのシールのシートを常に置いておいて、
おしっこ出来たら、シールを升目に貼って行きます。
以前より、断然スムースにトイレに行くようになりました。
後は外出先のトイレに行けるようになる、&
おっきいくんをトイレで、ですね。
地道に一緒に頑張って行きましょ。

星に願いを

ムッシーで七夕

年に一度の逢瀬の時、
今年はあいにくのお天気ですね。
星の彼らに少しでも力になれるように、
先週のムッシークラブで作ってきました。
本物の笹の葉は本当に久し振りです。

飾りはね、すべて母が作ったんですけどね。
紙用のはさみを渡したら、奇跡的に大人しく
せっせと遊んでいたので良かったです。

全く通じていないと思うときがあれば、
言ってること全部わかってるんぢゃん、と思うことも。
とりあえず祈っておこう。。。

初収穫

万願寺とうがらし収穫

うちのベランダの万願寺唐辛子くんたちでございます。
長いので15センチくらいあります。
唐辛子、と聞いてくぷぷと思った方々、
いえいえ、これは唐辛子と言っても、まったく辛くないんです。
逆に甘いくらい。
ししとうに近いです。
最初は味噌漬けの鶏肉と一緒に焼きました。
すごく美味しくて、次はししゃもと一緒に焼きました。
その後は、ソーセージとエリンギと一緒に炒めました。
奏太朗は、まず万願寺くんから食べます。
と言うくらい美味しいです。
しかも、次から次へと実がなります。
こっちが追いつかないくらい。
育てるのはそんなに難しくないので、私に合っていたかもしれません。
とってもおすすめです、万願寺とうがらし。
昨日も収穫したら、今日すでに採り時なものたちがたくさんいました。
負けないように、たくさん食べよう、万願寺。

アルファベットにも習字があった

先日、横浜市の子育てサポートシステムの
カリグラフィー講習会に参加しました。
毎年、素敵なカリグラフィーで年賀状を書いてくれる友人がいて、
とても気になっていました。
最初の説明で、妙に納得したのが、
カリグラフィー=アルファベットの習字
いやぁ、はまりました。すごく面白いです。無心になれます。
早速、ネットでマーカーと入門の書籍を購入しました。
毎晩、少しずつ練習するのが楽しみです。

カリグラフィー講習会

お見苦しいのですが、
前回の初めての講習で作ったカードです。

カリグラフィーのおまけ

パンチングの用意もしていていただいたので、
こんなデザインにしてみました。
結構楽しい。

密かな野望も産まれました。
また一つ楽しみが増えて、時間がたりません。
それがまた嬉しかったりします♪

ノーマンに会いに森へ

大生誕祭の次の日のこと。
ちょっと素敵な森へ行ってきました。

府中を歩くおやこ

とても良いお天気で、
緑の中を、心地よい日差しが気持ちよかったです。
ま、暑かったんですけどね。
たくさんの緑や、鳥や虫の鳴き声が少し楽にしてくれます。

ノーマンポスター

はい、こちらを観に、府中市美術館に行って来たのでした。
障害者手帳を提示すると、ただで入れてくれました。ありがたや。

ノーマンの中にいる

でっかい絵の中に、とりあえず入れてみました。
家出少年を見つけたおまわりさん。
二人を優しい目で見ている店員さんが、かっこいい。

いろいろなテーマに別れていて、
それぞれに細かい説明がついていました。
戦中戦後のアメリカの日常を、独特な目線で表現しています。
油絵の原画もあって、その細かさに圧倒されていました。
現代のフォトジャーナリスト ケヴィン・リヴォーリの作品と並べることで、
ロックウエルの世界が、現代のアメリカでも見られるのだと示されていました。
奏太朗が暴れ出したので、旦那がだっこしつつ、なだめつつだったので、
ちょっとさらーっと観た感じはありますが、
とても楽しかったです。
老若男女、外国人のカップルまで、たくさんの人が来ていました。

府中の森公園1

以前三鷹に住んでいたのに、府中の森には来たことがありませんでした。
すごく素敵な公園。
美術館の側には、大きな噴水が。
見ると、多くの子供たちがずぶぬれで遊んでいました。
知ってたら、そのつもりで用意して行ったんだけどなぁ。

飛び込みたいけど、の森

飛び込みたくて仕方がない奏太朗。
水に吸い込まれるように向って行ってましたが、
何とかなだめて、少しだけお散歩して帰りましたとさ。

大生誕祭の前と後

大生誕祭は、私の久々の中華街訪問。
その日の午前中に、ウィンナー直売所に買い出しに行きました。
お財布を入れ替えてました。

中華街にかなり早めに着き、
個人的に買いたかったものを買いに行くと、
カバンの中にお財布がない!?
レジで、すいません、買えません、と言って逃げるように店を出て、
急いで旦那に電話しました。
私を中華街まで送ってくれた後の帰路でした。
そのまま引き返してもらって、旦那のお財布をかりました。
ありがとう、助かりました。
かえません!と行ってしまったお店に急いで戻り、
すいませんでした、と平謝りして購入。
ダッシュで菜香新館に向ったのでした。

自分土産

そのとき買ったのがこちら。
はい、辛いの大好きですから。
ピータン大好きですから。
後日、奏太朗ピータンデビュー。
かなり気に入ったらしく、あっという間に完食しました。
さすが我が息子。

ありがとうな品々

大生誕祭と言う名の、飲み会だと信じて疑わなかった
おろかながやっこは、皆様にこんな素敵なものをいただいてしまいました。
おとりよせのお醤油、ローズヒップティー、スコーン、♪とト音記号の風呂敷。
皆様、ほんっとすいません。ありがとうございました。
私ったら、自分のライブのフライヤー配っただけでした。
浅はかさを痛感しております。
近いうちに、がやっこ主催飲みを開催させて下さい。

マーターカオとイチジクパイ

美味しく楽しんだ後に、折角なのでお店のお土産。
マーラーカオとイチジクパイ。
とっても美味しかったです。
マーラーカオ、旦那が瞬間的に食べてました。
いくらでも食べられるそうです。
美味しく食べてもらえて良かったす。

総じて、とても楽しい1日なのでした。

大生誕祭

少し前にいただきました、大生誕祭のご案内。
みなさん、夏のお生まれだったのですね。
お祭りごと大好きなわたくし、行かない訳はありません。
おまけに、7月生まれの私も仲間に入れていただきました。

6月生まれの皆様メインで、集まったのは
さみいさん、さんぱちさん、ちーさま、ねこてんさん、のりたまさん。
改めて、ブログをやっていて良かったなぁ、と思えるメンバーであります。
祭りとはいえ、飲み会でござんして、
今回は、中華街♡。菜香新館でございました。
滅多に行かない中華街に、緊張しすぎて、
お義母さんにいただいた、ふりふりなブラウスで、
ちょっと浮き気味な気がして、ちょいととほほなのでしたが、
ご飯はもう、美味しいに決まっているではないですか。

前菜

前菜もりあわせ。肉メイン。
ちーさま曰く、肉はここまで、とのこと。
コラーゲンたっぷりのものや、程よい豚肉、やわやわな牛タン、
梅ソース付き鶏肉。どれも美味しかったです、

スープのかめ

その日のお野菜のスープ。
すんごく深い味でした。
優しいので、いつまでも飲んでいたい。
幸せにしてもらえるスープでした。

巻き上げ

茸の子と豚肉とえびを、背油で巻いてあげたもの。
これ、私かなーーーーり好きでした。

聴いた直後に、「この中は何?」と
聞いていたのはさんぱちねんさん。
それだけ美味しかったってことですよね♡

証拠酒

最初はビールでしたが、
やはり、ここでは紹興酒でしょ。
しあわせ♡

空芯菜いため

空芯菜の炒め物。
美味しくない訳がありません。
この微妙な塩加減、知りたいなぁ。

唐辛子炒め

えびの唐辛子炒め。
思ったよりは辛くなかったです。
もっとがつん、ってきてもwelcomeです。
ま、好みは別れるとは思います。

ちゃーはん

この辺から、ご飯の記憶が。。。
満腹だったんですもの。。。。
ちびちび食べたのは記憶にあります。
もちろん美味しかったです。
ぱらぱらチャーハン、あこがれますわぁ。

すぶた

順序が前後しているかもしれません。
酢豚、ピクルスを入れるのも良いものですね、
と教えていただきました。

絶品杏仁豆腐

〆の杏仁豆腐。
わーい、おいしかったです。
手配していただいた、ちーさま、ありがとうございました。

実はこの日、もっとありがとうなのでした。
続きはまた明日。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。