きこめくり

子育て、ねこ、音楽、食べ物。。。。。。 きままな日常つづりです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの出来たおかた

ねぽち1

そう、それはぽちくんであります。
本日は彼が主役です。

もともとおっとりさんで、基本的に人に危害はあたえない。
臆病さんでしたが、歳をとるにつれ、気持ちもどっしりしてきたようです。
奏太朗が生まれてから、本当に素晴らしいお兄さんです。
どんなに羽交い締めにされても、必ずちょっとやらせてあげます。
どうしても絶えられなくなったら、力づくで逃げる。
でも追いかけてきたら、初めて手を出す。
そう、最終的に手を出すまでさせた、奏太朗が悪い。

寒いといつの間にか毛布を奪われていますが、
最近暖かくなってきたので、椅子の上で暴睡です。

ねぽち2

奏太朗が幼稚園に行くようになったので、
二人でのんびりする時間が出来て、懐かしい感じです。

ねぽち3

よく遊んで、良く食べて、良く寝るので、
毛艶がすごく良いです。
その分、さらにぽてっとしてきたでしょうか。
顔ちっちゃいんですけどね。
腰より下が、かなり良いボリュームでございまする。

ねぽち4

3月11日はさすがにびっくりしたようで、
本震ではトイレに逃げ込んでいたのを見つけました。
最近は揺れるのにも慣れたようで、
ちょっと大きくない?長くない?と思う揺れでも、
椅子の上でのんびりしています。
その姿を見ると、私がちょっとビビっていても気が休まるのでした。
スポンサーサイト

かわらないぽち

久々のキッチンぽち

キッチンのスツールの上で、
大好きな格好を久し振りに見せてくれました。
小さい頃はしょっちゅう侵入して、
スツールに私が座れない状態でしたが、
最近は奏太朗予防の扉のために、
高いところからしか侵入出来ず、この姿が見られませんでした。
奏太朗に座られ、締められ、追いかけられているうちに、
若返ったようです。

恍惚のぽち

旦那わちゅに抱っこされて、
体をモミモミされて、ごろごろと恍惚の表情。
舌出したまま、どっかいっちゃってます。
あまり構ってもらえなくなったのを感じてか、
ものすごく相手してくれと寄ってきます。
攻撃的な時は、じゃらしで遊んであげて、
顔をすりすりなときは、抱っこしてごろごろ。
9歳をこえても、元気で愛しい表情は
変わらないでいてくれて、嬉しい今日この頃です。

ぽちのおなかの下

テーブルの上ですやすや

最近、リビングのテーブルの上で寝ていることが多いぽち。
風が涼しくなったのを感じる今日この頃です。

テーブルで寝ていてくれると、側にいて嬉しいのですが、
そのお腹の下にあるのはね




ぽちのお腹の下に

私がちくちく作ってるものが埋まってるのよ。
奏太朗が暴睡している間に、こそっと少しずつやっているのですが、
最近はすぐにぽちの下に埋まってしまい、
引き抜くのが結構大変だったりします。

まぁ、これだけが原因ではないのですがね。
近頃生活を見直そう、と朝風呂を復活させたり、
夜中にあまり長く起きないようにしていると、
思いっきり手芸の時間が少なくなって来ています。
あぁ、子供を寝かしつけながらも、自分が寝ない方法、
どなたか教えて下さい!!!

最近のぽちくん

体やわらかっ

久々の登場ですが、こんな姿で失礼します。。。
やわらかいなぁ。
9歳をこえて、ますます元気なうちのぽちです。

くんくん

以前に比べると、あまり構ってあげられなくなったので、
手を伸ばすと、ごろごろ言ってきます。

なんだよぉ

あんまりやり過ぎると、耳を立ててくわっととなります。
この耳が可愛いので、遊び過ぎると、逃げられます。

もちっと相手してよね

このね、ピンク色のお鼻と、
鼻の下のぷくっとなったところが
たまらなく愛しいんです。
外された目線が、
もっと遊んで欲しいにゃ、
と語っているようです。

ぽちの大冒険

マルシェの野菜で満腹になった夜、
旦那が奏太朗とお風呂に入り、寝かしつけてくれたので、
わたしはのんびりとしていました。
ゆっくりお風呂に入り、さて今日の日記を書こうと広げて、
ふと気が付きました。

ぽちがいない。

いつものところに潜伏してるだろうと、
ぽちぃと呼びながら探しましたが、一向に出てきません。
不安になって、ベランダに出てみました。
やっぱりいません。
これは本当にいないぞ、と慌てて旦那を起しました。
私の話を聞いて、旦那もびっくり。
奏太朗はすっかり熟睡くんだったので、
二人で家中を探しました。
その間、私は外に出て家の前を探したり。
いません。出てきません。
私が洗濯物を取り込んだ時に、こそっと出た。か
買い物後に、荷物をうちに入れる間にこそっと出た。
ということが考えられました。

車に乗って、他の車の音が聞こえるだけで、
にゃあにゃあ鳴きまくって、気持ち悪くなるぽち。
一人でお外にいるなんて、怖いに決まってます。
そのことを思っただけでも泣きそうでした。
かなりの深夜だったので、ちょっと今日は探し続けるのは厳しい、と
とりあえず入れる穴だけ作っておこう、と
ベランダの窓をちょっと開けて、
最後に玄関のドアを少し開けておこうか、と開いたら
ひょいっとぽちの顔が。。。

あぁぁぁぁぁぁ、いたぁぁぁぁぁぁぁぁ。。。。。。

へたり込んで号泣してしまいました。
きっと、うちの側にじっと隠れていたんでしょう。
呼ばれたから、寄って来てくれたのかぁ。
多分、6時間くらいはお外にいたと思われます。
がんばったねぇ。
ごめんよぉ、気が付かなくて。
夕飯時には、鰹節を求めて自分から出てくるので、
出て来ないと、寝てるのねと思ってしまっていました。
いかんいかん、ものすごく反省した夫婦でした。

今日のぽち

戻って来てすぐは、興奮してたのか、
忘れられていたことに怒っていたのか、
いつもより強い感じで、にゃぁにゃぁ言ってました。
そうだね、ごめんね、と話しかけて、かつぶしをあげると
もとに戻りました。

今日も写真のようにいつものぽちです。
この姿がいかに嬉しくて幸せなのかをかみしめています。
もうすぐ9歳になると言う時に、初めての大冒険したぽちくんでした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。